FC2ブログ

MIYABI cafe & boulangerie(パン):兵庫・伊丹市(2回目)

本日2稿目です。

ランチをした時に買ったものです。

金の食パンも美味しいんです。


たっぷり野菜とトマトのカレーパン。
前回はビーフカレーパンを買ったので、今回はこれにしてみました。


パリパリもちもちドーナツ。


塩メロンパン。


美味しかったです。



ここのパンは三宮の系列店でも売ってますよ。 たぶん同じ物です。
明日、モーニングの記事にするかもです。







スポンサーサイト



MIYABI cafe & boulangerie(ベーカリーカフェ):兵庫・伊丹市

ここも3回目なんですが、ご飯を食べるのははじめてでした。



場所は伊丹市の『昆陽池公園のすぐ北側にあります。
           ↑池に日本列島がある野鳥の多い公園なんです。
こんなことです。 このお店は↑の対馬(場所的に)辺りかな・・・


ヨリ姐さん、ワンちゃんもOKですよ。 今は暑いからテラスは空いてますよ


これがランチです。 料理は単品を注文するとパンがついてきます。 ドリンクは別でSで200円です。僕はリンゴジュースにしました。


パンはバケット、塩パン、クロワッサンで半分づつです。 バケットは何等分かしてあるのかな・・・


オマールソースとアボカドのグラタン。 920円でした。




美味しかったです。



安くはないですね、むしろ高い。
今度はブレックファーストに行ってみよう。 ってもう行ってます。 明日アップしますね。
本日の2稿目でこの日買ったパンをアップしますね。





ハタダ坂出店(和洋菓子店):香川・坂出市

日の出製麺所に行ったあと、一旦ホテルに戻り小休止したあとに特に行くとこもないのでいつも最終日にお土産を買うのですが、2日目に買いに行きました。

ここに行った時も凄い雨だったので↑Googleストリートビューより

このお店は愛媛のお店なんですが、結構行ってるんです。 でもこの坂出店は前はよく通るのですがはじめてでした。 まったいてい帰りに買うのでさぬき市のお店で買うことが多いんです。


ここに行くとどこでもお茶を出してくれるんです。

で、買ったものです。


御栗タルト。  愛媛ではこれも「タルト」なんです。
ちょっと高いけど、たいていこれを買います。


ほんきのレモンケーキ。
ミルクと一緒に最高ですよ。


瀬戸のささやき。


ほろほろ和クッキー。
これはミルクが必需品です。


美味しかったです。


あと会社等のお土産も買ってホテルに戻り夜の宴会に控えました。
切りのいいとこで、明日はまた違う記事にします。






日の出製麺所(製麺所):坂出市富士見町(5回目)



2日目ひとりで行く『讃岐うどん巡り』4軒目です。
今回は急遽3日間の『讃岐うどん巡り』となったために1日あたりは控えめにこのお店でおしまいです。

まいど書いてますが・・・


究極の営業時間!!

11:30~12:30の1時間のみ。

ここの前はほんとよく通るのですがいつも凄い行列なのでパスをしているんです。
1時間の営業時間ですが12:30までに並ぶと食べれます。
この日はやっぱり外までは並んでいませんでしたので、一回通過したのですが戻って来ました。


店内はこんな感じです。 お土産のうどんがいっぱい。 ってここは製麺所やったは・・・
タイトルに「製麺所」となってますね。 ここはうどんを食べさせるのはおまけで、本来はうどんを作って卸すのが仕事なんです。


冷たいんの小を頼むとこうやって渡してくれます。
この日はラッキーなことに1日100杯程度しか提供されない『さぬきの夢』(讃岐産小麦粉)でした。
貰った時に『これ「さぬきの夢」ですか・・・』って思わず聞きました。 僕のあと数人で終わりました。
以後はオリジナルのブレンドの小麦粉を使われています。
僕ははじめてでした。


ここは自分でネギをハサミで切って入れます。


綺麗な麺ですね。




やっぱり美味しいは~


やっぱり並んでも食べるべきかも・・・


ホームページにこんなんがありました。








カレタマ丸亀飯山店(セルフ):丸亀市飯山町



2日目ひとりで行く『讃岐うどん巡り』3軒目です。
4月にオープンしたばかりのお店で、ショッピングセンターの中にあります。

飯野山『讃岐富士』の南側にあります。
なんとここに来たにもかかわらず、お店がわからず聞きました。 ちょっと離れにありました。


行ってみるとめっちゃ目立つやん。 まだ開店前だったので隣の100円ショップに行ってました。


基本のメニューは全10種類。


座ったとこはこんな感じです。 外もよく見えます。


ラー油、魚粉2(かつお節粉)、魚粉1(いりこ節粉)。 使わなかったんですが、少し手に取って舐めてみました。


炙りチーズカレタマ(並、辛口)。


平麺でした。 しかも・・・


だそうです。


辛口なんですが、辛いって言うより塩辛いって感じかな・・・


新規オープンでもないので狙った訳ではないですが1番乗りでした。



美味しかったです。




なかむらうどん・飯山(セルフ):丸亀市飯山町(9回目)


2日目ひとりで行く『讃岐うどん巡り』2軒目です。 僕がはじめて本場讃岐うどんを食べたお店です。
前にも何度か書いたとは思いますが、ここは映画『UDON』ブームが来る前に何の番組から忘れましたが香川出身のウッチャンナンチャンの南原清隆さんが紹介されていたお店なんです。
そのインパクトが強くその数年後に行ってみました。 その当時は一般にインターネットもなくガイドブックもかなり適当な地図しかなくお店の前で「どこですか・・・」って聞いた覚えがあります。


ここは未だに人気店で、土日祝には絶対ってと言ってもいいほど行かないお店なんです。
かなり並ばなければならないからです。 この日は土曜日でしたが、この天候状況では大丈夫かもと思い行って来ました。 案の定車が1台も停まってませんでした。 ↑の車はお客さんではありません。


これも前に書いてますが、右手の今は駐車場になっているとこは、昔、鉄道のコンテナがありその向こうの道も、お店に行く道も狭いために大きな車だと何回も切り返しをしないと入れませんでした。
今は反対側の土器川の堤防沿いからも入れるようになりました。


店内はこんな感じです。 昔はここでうどんを打ってました。
薬味のネギも自分で切らないといけないとこでした。
今ではここでうどんを買って、隣の建物に移動して食べます。
昔は外のブロックのとこに座って食べたりしてました。


うどんは買うときに冷たいんか温かいんかを言って買います。
そしてここで好きなだしをかけて食べます。 釜玉の人は売ってるとこで玉子を入れます。


ここで食べれるようになってます。 誰もいません。 アルバイトらしき女の子が2人いただけです。
土日祝でここがいっぱいになると外の長椅子や昔みたいにブロックに座って食べることになります。


ひやかけ。
ここのおだしも美味しいんです。 釜玉も捨てがたいんですけどね。




美味しかったです。



そして家に、

これを買って帰りました。 うどんはもちろん、玉子かけご飯や冷奴にも使えます。





海侍(セルフ):丸亀市飯山町東坂元(4回目)

本日2稿目です。


2日目ひとりで行く『讃岐うどん巡り』1軒目です。

2日目もかなり雨が降ってましたけど傘なしでパチリ。


ちょっと暗くなったけど店内です。


メニューに色紙にお客さん?のお子さんの絵。


こんなんがありました。 僕はわさびが苦手なんでどうしようかと思ったのですが「キュウリのわさび漬け」なんでこれにしてみました。


肉わさび。
「ぶっかけ」を「かけ」にも代えられたのですが、これは絶対「ぶっかけ」やと思い「ぶっかけ」にしました。




わさび漬けのキュウリもいい感じ。



めっちゃ美味しかったです。



そして次なる新店に行ったのですが、

この天候なのか臨時休業でした。




飯南農協(産直市)香川・丸亀市(2回目)

2日目の一軒目のうどん屋さんに行く途中に前に行ったことのある桃の産直市があったので寄ってみました。

ここです。
ここは地元の人たちが地方の方へ贈答品として送る人が多く買いに来られるので、あの最悪の天候の翌日でもある程度のお客さんが果てました。 前はめっちゃ多かったんですけどね。 収穫量が少ないこともあるね。


16玉入りの少々難ありを1,400円で買いました。
ご近所に配った後なんでこれだけで撮りました。


ぼやんとした被写体ってうまく撮れないんですよね・・・


美味しかったです。



当たりはずれはありましたけどね。

2稿目で2日目の一杯目をアップします。




うな牛(すき家)


よくあるチェーン店ですが、はじめて行きました。 行ったのは7月20日の土用の丑の日です。


うな牛。 テレビCMで気になってたんです。 


ピンボケになったので少し小さめで
鰻は中国産ですが残留農薬のないとこで養殖をされているそうです。
なかなかいいふわふわ感でした。

美味しかったです。


昼に鰻を食べたので夜は違う物って思っていたんですが、スーパーで安くなっていたので・・・

豪華ディナーになりました。 うな重と天ぷらは半額でした。
蕎麦は家にあった十割蕎麦。 残しても仕方ないので1袋全部。


まずは岩塩で。 そして天ぷらと一緒につゆで食べました。





関西では当たり前の紅生姜の天ぷらと関西ならではの鱧の天ぷら。

そしてメインの、

うな重。 小さめでしたが、

美味しかったです。


お腹いっぱい。







大阪・天神祭第38回『ギャルみこし』(2018.07.23)

昨日は休みで、予定もないのでのんびりしているつもりでしたが、テレビのニュースを見て行ったことがなかったので行ってみました。

昔から知ってはいたんですが、仕事やったり、忘れていたりで行ったことがなかったんです。
日本一長いアーケード商店街『天神橋筋商店街』(1丁目~6丁目)の「天四」を中心に行われます。


12時からなんですが、お昼ご飯を食べようと思い早めに行来ました。
↑はJR天満駅を降りたとこにありました。  お昼ご飯の記事はまた後日。


出発地点を通ると神輿が置かれてました。


ご飯屋さんを探して「天三」まで来ました。 お隣なのに『ギャルみこし』の文字がありませんでした。
結局ご飯は「天二」まで行きました。 

ご飯を食べて出発地点まで戻って来ると凄い人になってました。

狭い通路に80人のギャルが・・・
このギャルの選考では2つで70キロの俵天秤を持ち上げられないといけないそうです。


全員整列。 全部写りませ~ん。


天三より(これ何かなぁ~)が来ました。


神輿が2基あるのでふたつに分かれて円陣を組みます。
動画でどうぞ・・・


そして出発です。 どっちに行くのかわからなかったんですが反対方向に行ってしまいました

こちらも動画で・・・
こんな感じです。 またいつかいい場所を調べて行きたいと思います。

このあと先回りしてどっかで写真を撮ろうと思ったのですが暑かったので断念しました。
この天神橋商店街はアーケードなんでまだましだったんですが外に行くとたまりませんでした。
梅田まで歩く予定でしたが、そのまま天満駅から帰宅しました。
埼玉の熊谷では41.1℃で日本新記録だったそうです。 近隣に住む
さん姉妹の安否確認は出来ました。
みなさんもお気を付け下さいね。






プロフィール

イチロー

Author:イチロー
Yahoo!ブログからお引越しして来ました。
こちらでも宜しくお願いします。
ブロ友さんからは「食べブログ」と言われますが、このブログは『旅』ブログですよ・・・(爆)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR