FC2ブログ

讃州井筒屋敷:香川・東かがわ市

村雨ピットに突撃に行く前に、まだひな人形を飾ってあるとこがあるから行ってみようと言うことになり行ってみました。

こちらのお屋敷です。 商家建築旧佐野家住宅(井筒屋は屋号)だそうです。


こちらの「母屋」にお雛さんが飾ってあります。 入館料200円です。


入ってすぐにこんな立派な雛飾りが・・・


中庭です。




井筒屋』さんはお醤油屋さんなんです。






屋根裏部屋もあるんです。


こちらも中庭。




地元「引田(ひけた)飾り」。




三度中庭。


掛軸も「お雛さん」。


廊下はこんな感じのとこも。








大正時代のひな人形。 お顔も現代的になってます。
お雛さん、これ以外にも沢山ありましたが、抜粋させてもらいました。
そして外に出ると、


ミゼットがありました。 まだ乗っているのかな・・・ 車検を受けてました。


ここでもある体験をして来ました。 それは後日・・・





スポンサーサイト



まはろ(一般店):さぬき市寒川町(5回目)




ちゃん、


ちゃんと行く3軒目。 今回の8軒目。
うどん巡りとしてはこれでおしまいです。


ここも好きなお店なんですが、さぬき市でもかなり西にあるのでなかなか行けないんです。
なんと5年ぶりでした。
それとここに着いてまず感じたのが何か違うでした。 それは・・・


前はこんなんだったんです。


店内はこんな感じです。 帰りに撮りました。










これらがメニューです。 セルフ店に比べるとやっぱり高いですね。




みんなが頼んだものです。


この後行くのに来てたのね・・・


そして僕が注文した『小柱のかきあげ ぶっかけ』。
「ぷりぷり海老のかきあげ」は残念ながら売り切れでしたが、僕はこの「かきあげ」が食べたかったので大満足です。
この極細のボテト。 カリカリもいいし、つゆに浸かって柔らかくなったのもまたいいんですよね・・・


麺も太麺。


美味しかったです。




吉野ヶ里遺跡公園(体験プログラム):佐賀・神埼郡吉野ヶ里町

吉野ヶ里遺跡公園を歩いていると「体験コーナー」やったかな?って書いてあったので行ってみました。 ホームページに書いてあったのですが、時間がなかったので見てなかったんです。

なんで何もする気はなかったのですが、初日はここ以外に予定がなかったのでやることにしました。
いろんな体験コースがあるのですが、一番気になった『勾玉づくり』にしました。
ちょうど一緒に入った広島から来た2組の小学生連れと一緒にやることになりました。


まずは石の色を決めます。 僕は「緑」にしました。
ここの人が「黒」は少し硬いので削りにくいですとのことでしたが、小学生はみんな「黒」にしてました。
石により値段が違います。 「黒」と「ピンク」が250円。 「白」と「緑」が200円でした。
何も知らなかったんですが、なんと体験コースはなんとこの原石を買うだけなんです。
従って僕は200円で出来るんです。 安ぅ~


買った原石と、これらを渡されます。
そして、


当時の衣装を着た人が、簡単な説明をしてくれます。
奥にいるふたりはもう最終段階で水で洗ってます。


上の右から順に作っていきます。 細かな説明もあります。


下書きをした後、こうやって削っていきます。


最終的にこんなに石の削りかすが出ました。
研ぎ石の6面はもちろん、くびれを出すために角も使います。


最後に水の中で紙やすりを使って細かい傷を取ります。


そして出来たのは・・・

こちらです。 パッと見はうまく出来ました。
写真のプロパティを見ると1時間15分経ってました。 何の予定もなかったので良かった・・・

いい体験が出来て良かった・・・




そして博多へと戻りました。 この先まだ写真の整理が出来てないので「讃岐うどん巡り」シリーズにしたいと思います。





吉野ヶ里遺跡公園(遺跡エリア)散策:佐賀・神埼郡吉野ヶ里町

『ただいま博多に来ています。』で書いたように初日は雨とわかっていたので、行く前日に初日と2日目の予定を反対にしました。 そのために睡眠時間2時間となってしまいました。
元々2日目に行く予定だった『吉野ヶ里遺跡公園』に行って来ました。
佐賀県は通り過ぎたくらいで行ったことがなかったし、考古学ファンとしては見とかんとね・・・

電車で「吉野ヶ里遺跡公園駅」まで行きそこからは歩いて行きます。

駅を降りてすぐのところに案内板がありました。 途中何ヶ所か同じような案内板も・・・
雨は降ってましたが、傘をさすほどではなかったので良かったです。


こちらが入口です。 駅から歩いて15分くらいです。


チケット(420円)を買い中に入ります。




ここで土器の復元をしているそうです。



弥生時代の生活がよくわかります。             ↑クリックするとめっちゃ大きくなります。

そして体験コーナー(明日アップします)を行ったあとに再び外へ・・・


復元遺跡が見えてきました。                 ↑クリックするとめっちゃ大きくなります。
あとで聞いたのですが、この日も朝は長崎の雲仙普賢岳が見えてたそうです。


近くに行ってみました。




中はこんな感じです。




こちらは倉庫だそうです。


ここでは当時のものを再現してました。






上にも昇れるので昇ってみました。           屋根の裏側です。




この向こうに雲仙普賢岳が見えるそうです。


このイノシシうまいこと作ってますね・・・


明日は体験で、とあるものを作ってみました。







甘露(カフェ):香川・高松市


ちゃん、


ちゃんと行くうどん巡り3軒目に行く前にちょっと寄り道。

はい。 スイーツを食べにカフェに行きました。
行ってみると高松でたまに行くネットカフェの近くでした。


店先にあったメニューです。


一歩敷地に入るとこんな感じです。


店内からはこんな感じ。



が注文したコーヒーです。 シフォンケーキが付いてきます。

その他3人が注文した・・・

甘露セット。


白玉。                      ミニパフェ。            ブチデザート(シフォンケーキ)。
上の写真の上の方に写ってますが、ほうじ茶が急須で付いてきます。
女の子には嬉しいスイーツセットですよね。 あれ~
  これで800円でした。



美味しかったです。



そして次なるお店に向かいました。






「福岡」シリーズも最初に行ったとこは写真の整理がだいぶん出来たので明日は投稿出来ると思います。






ゴッドハンド(セルフ):高松市内町




ちゃん、


ちゃんと行く2軒目。 今回の7軒目。
はじめて行くお店です。

「地上最強のウドン」だそうです。 だから『ゴッドハンド』なのね・・・
ちなみに某エステティシャンは『ゴッドマウス』だそうです。 そのエステティシャンの記事はコチラから
僕が上海で行ってたマッサージ屋さんはちゃんと仕事してくれるけど、やかましいやかましいお店でした。 あっ特に意味ないです


ちょっと記念撮影。


店内はこんな感じです。 並ぶうどん部の面々。


こちらがメニューです。  ↑クリックをすると大きくなります。


ひやかけ。


麺、太。 めっちゃ好きなタイプのうどんです。



美味しかったです。




一福本店(セルフ):高松市国分寺町(4回目)

福岡はまだ写真の整理が出来てないので「讃岐うどん巡り」シリーズの2日目を2~3日続けて書きます。




ちゃん、


ちゃんと2日目は巡りました。 その一軒目です。
この日は最後に徳島の
さんとこまで行くので、僕と

ちゃんの車2台で行くことにしました。 僕はそのまま帰るのでね・・・


いつものとこで集合をして、いつものジャンプしてスタートしました。

そしてとあるチェックポイントも・・・

何かはご想像におまかせします。


JR予讃線沿いにあるお店です。




店内はこんな漢字です。 
右側のお客さん、耳ピーと口ピー凄いですね。写真編集の時に気づきました。


ひやかけ。





美味しかったです。



このお店は高松の中心地と東京(神田)にもお店を出されているんです。
神田のお店には行ったことないんですが、『ミシュランガイド 東京 2017』 のビブグルマンを受賞されたそうです。








本日のおまけ
昨日、福岡空港で
が客陸の時にタイヤをパンクさせたみたいですね・・・
その前の日の最終便に乗ったばっかり、朝一の福岡行やから、ひょっとした乗って来た飛行機かも・・・  2日前に乗った便です。








牧のうどん博多バスターミナル店(うどん):福岡・福岡市博多区

福岡空港に8時半頃に着き、予定を変更したために時間に余裕が出来過ぎたので空港で9時まで休憩して、一旦ホテルに行き荷物を預けて再び博多駅に行きました。

場所はわかっていたのてすが、ホテルに行く時にこの看板を見つけてました。


10時にオープンの為に外でしばらく待ってました。


こちらがメニューです。   ↑クリックするとめっちゃ大きくなります。


自販機でチケットを買います。 チケットを渡す時にうどんかそばか? 麺の固さを聞いてくれます。
僕は間違いなく「かた」なんですが、ここは福岡。 どれがポピュラーなのかを聞くと「中」ってことで、それにしました。


はし、楊枝入れです。 上のはネギ。


こぼう天うどん。
やっぱり福岡ではこれでしょ。 ヤカンに入っているのはスープです。
もちろん丼にも入ってますよ・・・  何も聞かなかったですが、その理由がすぐにわかりました。




こしがないことはないと思いますが、もちもち感が凄くあります。
三重県の「伊勢うどん」を知っているので、それに比べると固いくらいです
で、ヤカンに入っているのはスープの件ですが、麺がスープを吸いこんでしまうので代えが必要なんです。


ごぼう天はこんな感じです。


美味しかったです。



やっぱり讃岐うどんの方がいいな。




ただいま博多に来ています。

「讃岐うどん巡り」シリーズの途中ですが、「福岡」シリーズと同時並行に投稿したいと思います。

長いこと福岡に来ていなかったので来てみました。 親戚っちにもご無沙汰だったので・・・

で安いチケットで来ました。 でも買ったあとでまだ1000円くらい安くなってました。

行き3,890円+関空使用料(出発)410円+座席指定料(プレジャーシート)500円。
帰り6,690円+関空使用料(到着)360円+座席指定料(プレジャーシート)500円。
クレジット支払い手数料1,080円。      合計 13,430円。
6周年ってことでどこでも(国際線も)片道600円を600席限定でも出てたんですが、アクセス出来た時には終わってました
    台湾に行ったことがなかったので行きたかったんですけどね・・・
同じANA系列のバニラエアと経営統合するみたいですね。 これで日本のLCCで一番大きくなるみたいです。

隣に停まっている
も雨でこんな感じにしか見えませんでした。


関空の第2ターミナル、これ全部
です。
国際線も同じとこにあります。 だから先日誘導ミスで台湾からの便を国内線に停め、入国審査なしでみんなを入国させることもありました。


シートベルトサインも長いことついていたし、外は殆どこんな状態でした。
見えたとこはまた後日。


いつも福岡空港には海側からなんですが、昨日は陸からでした。


福岡空港でもこんな状態。 天気予報は観ていたので一昨日予定をコロッと変えました。




昨日(3時半出)も今日(5時過ぎ起きの予定)も朝が早いし、下手ってますので明後日くらいまでは手抜き投稿をお許し下さい





海侍(セルフ):丸亀市飯山町東坂元(3回目)




ちゃんとちびポチ男君と行く5軒目。 初日の最後です。

こんな立派なお店です。


メニューです。


ひやかけ。 180円。


極太麺でこしも強いです。





美味しかったです。



最後に「そんじゃうどん巡りの部はおしまいにしょうか・・・」と言うと
ちゃん曰く「もう一軒くらい行けますよ・・・」って・・・
今回は僕だけ先に食べていたこともないので、
ちゃんと同じだけ食べていて、僕はもうお腹いっぱいでした。 やるなぁ~
ちゃん。


ちゃん、運転お疲れ様でした。


この後、
ちゃんとちびポチ男君と一旦お別れし、夜に
ちゃんも加わりご飯を食べに行きました。 その記事はコチラから









今日、明日と旅に出ます。 訪問出来なければすみません


プロフィール

イチロー

Author:イチロー
Yahoo!ブログからお引越しして来ました。
こちらでも宜しくお願いします。
ブロ友さんからは「食べブログ」と言われますが、このブログは『旅』ブログですよ・・・(爆)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR