FC2ブログ

竹清(セルフ):高松市亀岡町

『植田米穀店』を出て次に向かったお店は、車を置く場所がなかった(路駐でいっぱい)のため、次のお店を先に行きました。

前日、
ムーランさんらと『日の出製麺所』に向かう時に前を通り凄い行列のお店やなって名前を見ると翌日(この日)に行く予定のお店だったんです。
今回の『讃岐うどん巡り』で唯一のセルフ店です。
あっ『山』さんとこもあった・・・
いつもお局様が持って来てくれるからね・・・



店の入口で天ぷらを揚げてました。


店内も人でいっぱい。


うどん巡りをしている人には有難いメニューですよね。
でも、来た限りは1人前は食べないと・・・


セルフ店の説明もしてありました。



基本的な
セルフ店ですね。



言うまでもなく、

美味しかったです。


そして帰る時にも、

まだこんな行列でした。



 
http://whos.amung.us/widget/cwx6lqkk  現在の来客者数です。



本日のおまけ
昨日(今も)Yahoo!地域情報(和歌山市)に掲載されました。

最近は、直近の記事だけではないようです。その記事はコチラから
訪問者数は2,293名でした。
今回、いつもと違ったのは、訪問者様お三人からコメントを頂きました。
有難うごいました。

スポンサーサイト



植田米穀店(製麺所):高松市仏生山町

『讃岐うどん巡り』2日目です。
朝7時過ぎには起きていたのですが、台風の影響からか朝から雨だったのでスタートも遅めにしました。

で、一番最初に行ったのは・・・

ここです。
ここはお店ってことはひと目でわかるのですがどう見ても米屋さんですよね・・・

場所は前日に行った『橋本農機製麺の町内になります。
でも、結構距離はあります。

                                                   クリックすると大きくなります。↑
Aが『橋本農機製麺で、Bが『植田米穀店』です。

中に入っても、

お米屋さんなんですが、奥にもうひとつ看板が・・・


作業場は奥なのでよく見えませんでした。

で、ここもマイ丼を持って買いに行きました。


雨だったので、近くの車を停めれるとこで車の中で食べました。

朝から美味しくって良かったです。


この後、米穀店つながりでもう一軒(2回目)に行く予定だったのですが、残念ながらお休みなので予定を変更しました。


どん兵衛いろいろ

今日は『讃岐うどん巡り』2日目の記事を書こうと思っていたのですが、夢子がこんな記事を書いたので急遽予定変更です
本当は『讃岐うどん巡り』シリーズが終わってから書こうと思っていたんです。

夢ちゃんが書いていたのはこれです。



どん兵衛焼うどん だし醤油味

普通どん兵衛とは麺が少し違っていたように思います。
太かったです。


美味しかったです。


でも、夢ちゃんは「焼うどん」はソースの方がいいってことを書いてましたが、僕は醤油の方がいいです。
嗜好が殆ど一緒の夢ちゃんですが、これは違ってました。

で、夢ちゃんの書き方だと、夢ちゃんは知らないかも知れませんが、こんなんもあるんです。



どん兵衛焼うどん お好みソース味

僕は上の醤油味の方が良かったなぁ~


夢ちゃんに、先を越されたので僕は数で勝負です。って負けず嫌いかぁ~





どん兵衛 きつねうどんゆず風味

ゆずの香りってことでしたが、あまり香りがしなかったです。

それとこれも・・・




どん兵衛焼 ぶっとそばゆず風味

こちらは蕎麦です。これも普通のどん兵衛の蕎麦の方が良かったかも・・・


明日は、誰かが僕のネタフォルダの先を越さない限り『讃岐うどん巡り』シリーズにします



とらや(一般店):坂出市沖の浜

今回の讃岐うどん巡りで唯一行った一般店です。
そしてここは、前回やったかな行こうとしながら諸事情により行けなかったとこです

普通のうどん屋さんです。


メニューが布に書かれていてなかなか洒落ていました。


お向かいの席の下にも可愛らしい飾りがしてありました。

そして、注文したのは・・・
まずはムーランさんが注文した、

明うどん。甘辛いぶっかけだしにわさびを入れて食べるんです。

そして、その他3名が注文をしたこのお店の名物。



カレーうどん(小)

カレーうどんと言えばカレーとだしを混ぜて出来ているのが普通ですが、ここのはまんまカレーでした。もっとも味付けとして工夫はされているんだと思いますけどね・・・

ラー油です。僕もこれをかけて食べました。上の写真もかけた後です。 
 
僕は甘党だけど、辛いものも好きで少し辛みが足りなかったので2回まわしかけしました。  

夢ちゃんの推薦のお店だけあり、

めっちゃ美味しかったです。

そう言えばこのカレーうどん(小)は450円だったのですか、誰かさん曰く「高~い」って、普通で考えると、めっちゃ安いのですが、もうすでに讃岐相場になってました
順応性が高いですね・・・

この後、高松のホテルまで戻りムーランさん御一行と一旦お別れをして、僕は2時半にアーリーチェックイン(ムーランさんの車を置きにきた時に早くチェックインできるようにフロントにお願いしてました)をさせてもらい30分程ブログのリコメをして、17時まで熟睡をしました。
そして、17時30分にバイトちゃんらを高松駅で拾って『山』さんに行きました。
再びホテルに戻って、ブログをして朝まで熟睡しました。

それにしてもムーランさん御一行、僕とうどん4杯を食べそのあと『山』さんとこでまたバイキングよく食べれましたね・・・
僕は合流前に2軒と『山』さんとこで2玉を食べたのでこの日8杯を完食しました。
1日7軒は僕のタイ記録ですが、1日8杯は僕の新記録でした。


日の出製麺所(製麺所):坂出市富士見町(2回目)

究極の営業時間!!
11:30~12:30の1時間のみ・・・


このお店の前は嫌って言うほど通っているのですが、営業時間が1時間だけだし、いつもご覧のように並んでいるので今回が2回目でした。
左に映っている山が『讃岐富士(飯野山)』です。

ムーランさんもここには行きたいってことで、行ってきました。

昨日紹介した『橋本農機製麺』に行ったあと、一旦僕が泊まるホテルへと行ってムーランさんが借りている車を置いて、僕の来るまでこのお店に向かいました。
高松から坂出なんで、多少不安はあったのですが、11時40分頃には着くことが出来ました。
当然のことながら見ての通りの行列が出来てました。


この黄色い傘。並んでいる人にお店が貸してくれるんです。
まっ多分、雨の日もこの傘を使ってるんだと思いますけどね・・・

そして、

なんと氷まで配ってくれました。並んでいる人の殆どが貰って口に放り込んでいました。
少しは涼しくなりました。

営業時間は1時間なんですが、並んでいる人は全員食べれるので実質は2時間程開いているんだと思います。
ちなみに僕らが食べたのが12時半くらいでした。

中に入ると・・・

テーブルにはこんなものが揃えてあります。ネギは長いままで、自分でハサミを使って切るんです。 その模様は前回の記事を見て下さい。
器もなかなか洒落てますよね・・・

冷たいぶっかけです。上の写真にも映っていますが、麦茶を入れるボトルにお出しが入っているんです。大きく書いてあるので間違う人はいないと思います。
久々に食べましたが、


やっぱり美味しかったです。






橋本製麺所(製麺所):高松市仏生山町(3回目)

この日4軒目です。そして、ムーランさん御一行様とは空港のは除いてはじめてのお店です。
ここに行く途中にめっちゃ有名なIと言ううどん屋さんがあるのを思い出して、ムーランさんに行くって聞くと「いい」
ってことだったんでパスしました。めっちゃ並んでいました。
讃岐うどんフリークならどこかはおわかりだと思います。

で、行ったのは・・・

今回お店の外観を撮ってなかったので前回の写真です。 
過去の記事はコチラから
ここも写真を見てなかったらわからないお店です。
ムーランさん御一行様もビックリされてました。 行き甲斐がありました。


店内はこんな感じです。
黒電話があるって驚いた人もいました。 確かに今は見ないですよね・・・

で、おうどんです。


持って行った100円均一で買った丼に入れてもらい。夢子ちゃん♪から貰った鎌田の低塩だし醤油を掛けて食べました。



美味しかったです。




 
http://whos.amung.us/widget/cwx6lqkk  現在の来客者数です。



昨日の記事の中で関西ローカルの番組と書いていた番組ですが、僕の勘違いでその次の番組とごっちゃになってました。
本当は全国版でした。 すみませんでした


天満製麺所(2回目)&高松空港(製麺所,空港):仲多度郡琴平町,高松市香南町

昨年に続き今年も高松空港で持ち込みうどんを食べてきました。

昨年は高松市の橋本農機製麺のうどんを持っていたのですが、今年は西から行ったので仲多度郡琴平町の天満製麺所で買って行きました。


前も書きましたが、看板も表札もないお店で、ナビで行っても写真を見てないと扉を開ける勇気のでないお店です。

玉売りのみなので70円のみの表示です。


こんなとこです。
で、ここでうどんを買って高松空港に向かいました。
高松空港には前も書いたように『空の駅』があり、そこにお出しの出る蛇口があるんです。
そして今回、前回と違っていることがあるんです。
『山』さんとこに行く目的で埼玉からムーランさん御一行が来讃されるのです。
その時間が9時20分。僕のミスでこのうどん屋さんから空港までの距離が思ったより遠かったんです。でもなんとか間に合いました。
到着ロビーのある2階に着いた時にちょうど出て来られたんです。
滑り込みセーフ。

で、僕はこんな格好でお出迎えでした。

後ろに「热烈欢迎」なんて書いてありますけど、ここは高松ですからね

ちょうど僕らが行った前日から高松~上海の定期便(週2往復)が就航していたからです。

で、交替で『空の駅』に出しを貰いに行って、ここで食べました。


持って行く間にうどんが冷えてしまったので、自然の「」(麺が冷たくって、出しが熱いやつです)でした。
うどんの写真を撮っていてお三人の写真を撮っていませんでした
ムーランさんも集合写真とだいちゅけさんにメールする時に撮った写メだけでした。大変失礼しました

で、その写真です。 ムーランさん顔だしOKならボカシ取りますよ・・・

このあと、ムーランさんが予約しているレンタカーを取りに行って、そのままうどん巡りに行きました。明日から順次アップしますね・・・

先ほどムーランさんも記事をアップされています。コチラからどうぞ。


本日のおまけ
先ほど、関西ローカル番組で讃岐うどんをやってました。
すみません。関西ローカルってのは次の番組でした。これは全国放送でした


仲多度郡まんのう町の『山内』です。 僕が行った時の記事はコチラから

それともう一軒。



綾歌郡綾川町の『山越』です。
もちろんここでは『釜玉』を食べてました。
行ったことのあるお店を紹介されるのは嬉しいですね。

2011年7月24日正午、地上アナログテレビ終了の瞬間

本日3稿目です。

地デジ化が完了して、忘れていたのですがアナログ放送が今日の正午で終了だったんです。


「アナログ」の表示と「きょう正午 アナログ放送終了」の表示があります。


最後にアナログ放送を見た「サンテレビ」では番組に特別な放送はありませんでした。



地デジ対応の新型テレビで見ると元々UHFの放送以外は見れませんでした。(下の写真はVHFの放送です)


ちなみに先行して買っていた↑地デジ対応テレビ↑ではすべてのチャンネルが見れました。
理由はよくわかりません。

    
と言うことで地上アナログ放送終了の瞬間を動画で撮りました。
アナログ放送なので、今のテレビではハードディスクに録画出来ません。


そのあとはこんな表示がされていました。

岩手・宮城・福島の被災3県については

地デジ化が来年3月末まで延期されるそうです。

それまでに地デジ化が整うといいのですが・・・




熱中症対策、塩の商品いろいろ

本日2稿目です。

ここ2,3日は涼しい日が続いてますが、それまではめっちゃ暑かったしこれからも暑い日が続きそうですね。
暑がりの僕も今年は節電でまだ一度もクーラーをつけていません。
休みの昼間は車でどっかに出かけているのでクーラーをつけてますけどね・・・

そんな時には、水分と塩分が必要なことはご存知のことだと思いますが、こんな商品が売っていたので買ってみました。




塩寒天





しお大福

確かに塩を使った商品です。でも、ただのおやつって気もね・・・


それとこんなんも・・・


塩サイダー

確かにほんのりと塩の味が・・・
以上。

他にも沢山売ってましたが切がないのでやめました。





熊岡菓子店(駄菓子屋):香川・善通寺市(2回目)と善通寺

『讃岐うどん巡り』に行って善通寺市に行けば毎回行ってしまいそうです。
前回の記事はコチラから
オープンの8時ちょうどに行くと・・・

まだ開いてなかったです。
でも、横の窓に人影があったので、今日は休みですかと聞くと「今から開けます」と言って開けてくれました。

オープンするとこんな感じです。↑前回の写真です。

で、買ってきたのは・・・



  玉子せんべいと小丸パン(堅パン)


前回買った石パンは美味しいけど、硬すぎるのでやめました。
お隣の三豊市と善通寺市のうどん屋さんは朝が早いので、丸亀市、坂出市、高松市方面に行くのに時間調整にも役にたつのでいいですよ。
と言って、次に行ったのはまんのう町です
そのお店も8時開店なんで、直接行っても良かったのですが、その次に行くとこのことも考えてちょうどいい感じの時間だったんです。


市の名前にもなっている『善通寺』には一度も行ったことがないので、ちょっとだけですが行ってきました。と行っても塔には行ってないです

熊岡菓子店の斜め向かいです。



お賽銭を入れてお参りだけしてきました。
以上。 大きな声では言えないですが路注してたんでね・・・





プロフィール

イチロー

Author:イチロー
Yahoo!ブログからお引越しして来ました。
こちらでも宜しくお願いします。
ブロ友さんからは「食べブログ」と言われますが、このブログは『旅』ブログですよ・・・(爆)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR