FC2ブログ

シャルール(かつめし):兵庫・加古川市



昨日「気になっていたとこ」と書いたとこです。やっぱり食べ物でした(笑)
加古川の名物料理として『かつめし』というものがあることは知っていたのですが、行く機会がありませんでした。
で、今回のドライブの唯一の目的となったのです。
しかし、何の当ても土地感もないので、ネットで調べたとこの一軒です。


調べて行かないと、地元の人しかわからないようなとこでした。しかも2階。




メニューは見てのとおり全てが『かつめし』でした。
季節メニューとして、数品の牡蠣料理もあったけどね。
で、僕が注文したのは・・・


ご想像のとおり
牛ジャンボカツめし
普通の1.5倍あるそうです。食べこたえがありました。
見てのとおり、『カツめし』はお皿に乗った「洋風カツ丼」で、デミグラソースをアレンジしたようなちょっと甘めのソースがかかってます。
僕は当然、ここのお店しか知りませんが、また次の機会に他のお店にも行ってみたくなりました。
美味しかったよ。


ランチタイムにはコーヒーも付いてました。ラッキー。

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい
スポンサーサイト



播州地方(兵庫県)ブログネタ探しドライブ

またまたブログネタ探しです。
先日の休みの前夜、明日は雨だからどうしようと思い、ドライブにしようと決めました。
で、行き先ですが、西に行くか京都に行くか考えたのですが、京都はこの前行ったし、雨が雪に変わると困るので西にしました。
以前から気になっていたあることを思い出しました。←僕のことだから、だいたいの検討はつくでしょうけどね・・・
それは、明日アップ予定です。
行き先となったのは・・・
兵庫県播州地方
(加古川市・たつの市・姫路市)
まずは『加古川市』ですが、ここはその気になっているとこだけですので、明日、お楽しみに・・・
そして次の目的地は、『たつの市』。


これは龍野城です。
ヒガシマルの資料館にも行ってきました。これも後日アップ予定。
次に小6、中1と父の仕事の関係で住んでいた新宮町。


JR『播州新宮駅』駅の近くにもある『揖保の糸』
『揖保の糸』はご存知〝そうめん〟のブランドです。
同じブランドで沢山の会社があります。

今回行くまで知らなかったのですが、僕が住んでいた頃は揖保郡新宮町でした。
車を走らせている時に標識を見て気づいたのですが、『たつの市新宮町』となっていたのです。
家に帰って調べてみると、2005年10月1日に龍野市と揖保郡の4町のうち太子町を除く、新宮町・揖保川町・御津町が合併して『たつの市』となったそうです。


通っていた小学校通っていた中学校
『新宮町立』から『たつの市立』に変わっていた。
当時、夕方5時(多分)になると、当番の小学生が役場から放送で『もう、そろそろ帰りましょう』と呼びかけていました。
その時「龍野」出身の三木露風作詞(作曲は山田耕筰)の『赤とんぼ』が流れていました。


『東山公園』ここには国民宿舎『志んぐ荘』があります。




『志んぐ荘』の前にある吊り橋。
全然変わっていませんでした。
記憶が薄れている中、ここは一番良く遊んでいたとこなので、良く覚えていました。
町は物凄く様変わりをしており、僕が住んでいた家もありませんでした。
しかし、当時新築だったお隣さんの家は今もありました。表札を見ると、今も同じ方が住んでおられました。

そして今回最後に行った『姫路市』。


雨がきつくなり、日も暗くなってきたので世界遺産『姫路城』はまた今度としました。

最後に、クエスションです。


一番最初に行った『加古川市』で、標識を見て立ち寄ったとこですが、ここは何でしょうか?
例によって『内緒』でお答え下さい。
勝手ですが、『内緒』コメと普通のコメを分けて頂けると嬉しいです。
普通に見てくれている人に対して寂しいからね・・・

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい

神戸のメロンパンとサンライズ

神戸のメロンパンとサンライズ
神戸のメロンパンは少し変わっています。て言うか、全然違います。


神戸のメロンパン
神戸では、これをメロンパンと言います。


ニシカワ食品株式会社の『白あん入りめろんぱん』カスカードの『メロンパン』
中には白餡が入っています。

そしてこちらが、一般にいう『メロンパン』。


サンライズ
イスズベーカリーの『ミニクリスピー・サンライス』 このお店では『サンライス』と最後が「ス」で濁点なしです。

でも、最近では全国区の『メロンパン』と言う名が、主流となっています。
また『神戸のメロンパン』を探すのにも苦労しました。

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい

スパゲティー ブルーチーズソース

Self Cooking
第五弾『スパゲティー ブルーチーズソース』
第四弾で予告した。チーズのソースを作りました。



今回使ったチーズは、デンマークのブルーチーズ。
ワイン好きにはたまらないチーズでしょうね。
でも、僕はワインを飲まないし、ここまま食べるにはちょっと・・・

材料は、ブルーチーズ、パメザンチーズ(粉チーズ)、白ワイン、マッシュルーム、生クリーム、スパゲッティー。
白ワインのアルコール分を鍋で飛ばす。
そこに生クリームを入れ、沸騰する前にブルーチーズを少しづつ入れる。
殆ど溶けたら、粉チーズとマッシュルームを入れる。
最後にスパゲティーを入れるとおしまい。
で、出来たのがこちらです・・・


まずまずの出来でした。
バターとコショーを入れると、もっと良かったかも・・・。

以前、ゴルゴンゾーラで作った時の方が美味しかったです。
やっぱりゴルゴンゾーラはブルーチーズの王様やもんね・・・
ゴルゴンゾーラもブルーチーズも高い。今回は、たまたま半額だったからね買っちゃいました。

sayoさん、コメントしなくていいからね(笑)

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい

中国障害者芸術団『My 夢 Dream』 スライドショー

中国障害者芸術団
『My夢Dream』
この書庫は更新するこが、殆どないので「スライドショー」をアップしました。
http://flash.picturetrail.com/pflicks/3/spflick.swf?ql=2&src1=http://pic1.picturetrail.com/VOL1117/9918317/flicks/1/2993485&src2=http://widgetize.picturetrail.com/flicks/3336365
気になった写真があれば、クリックしてください。大きく表示されます。
あまり、奥の写真をクリックすると目が回りますよ。
こんなことを書くと、奥の写真をクリックしたくなる、そこのあなた・・・(笑)

昨年に引き続き、今年も3~4月に全国ツアーがあります。
残念ながら、僕は行く予定がありません(泣)
2年連続観たし、施設にも訪問できたし、副団長とも名刺交換できたし、まっいっか・・・


書庫『中国障害者芸術団』はコチラから。一番上はこの記事だけどね。
施設訪問記はコチラから。

ジャガイモのニョッキ ボロネーゼ

Self Cooking
第四弾『ニョッキ ボローネーゼ』
先日またまた調子に乗って『ジャガイモのニョッキ ボローネーゼ』を作りました。
ニョッキは、イタリア版「水団」かな・・・
ニョッキの材料はジャガイモ、小麦粉、塩、卵黄、バター、パメザンチーズ(粉チーズ)。
ジャガイモを電子レンジでチンをして皮をむく。
それを潰して、裏ごしする。
それに、その他の材料を全部入れる。でも、小麦粉は固からず、柔らからずにするように少しづつ入れた方がいいです。


全部混ぜて固めたもの固めた物を棒状に
棒状にした種を切って丸める。そして、潰してフォークの背で筋をつければ準備完了。
それを沸騰したお湯に入れ、浮いてきたらできあがり。


で、できたのがこれです。それを茹でたもの。

ミートソース
材料は牛ミンチ、玉ねぎ、マッシュルーム(なかった(~_~; アセアセ )、ブイヨン、塩コショー、バター、赤ワイン、野菜ジュース。
みじん切りの玉ねぎとミンチを塩コショー、ブイヨンでソテー。
この時点では少し濃い目の味に。
コッテリ系を出すのにバターを入れる。
そこに赤ワインを適当に入れてた後、野菜ジュースで煮込む。
それでおしまい。




今回の失敗は、ニョッキの上にソースをかけるのでなくて、ソースで煮込んだ方が良かった(反省)

本当はチーズのソースにしたかったけど、高かったのでやめました。
でも、後日「ブルーチーズ」が半額だったので、近々スパゲティーで作る予定です。

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい

パスティチュリア デリチュース (ケーキ):大阪・箕面市





先日、東京から出張で来ていた部長が『この近くに「チーズケーキ」で有名なお店があるらしい。』と言われていました。
「チーズケーキ」好きの僕は気になって、ネットで調べてみました。
するとでてきました。それがこのお店でした。
車でなら、近い距離でした。(うちの会社は吹田市です)
で、その2日後には買いに行ってました(笑)




店内はこんな感じです。


きなこロールたまごロール






そして、こちらがお店の名前にもなっている
『デリチュース』と名のチーズケーキです。
このお店を知っていたブログ友のまたまた『ぷち』さん曰く。
『チーズケーキが普通ではない。かなり濃厚です。』
正にその通りでした。
とても美味しかったです。

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい

宇治茶の祇園辻利と茶寮都路里 (茶寮):京都・京都市東山区

いよいよ京都『グルメ』6連発の最終回です!




宇治茶の祇園辻利
京都・宇治の老舗『祇園辻利』。
連れは、お土産を買っていましたが、僕は何も購入しませんでした。
でも、次に紹介する今日の本題の大元なので・・・





茶寮都路里


本題の『茶寮都路里』です。『祇園辻利』が茶寮として、名前を変えて営業しています。
『祇園辻利』の2、3階にあります。
初めの予定ではこのお店に来る予定はなかったのですが、『清水寺』に行く途中、バスのアナウンスで『辻利』と言っていたので、あとでわざわざ戻って行ってきました。
正直、宇治茶としてではなく、明治乳業のアイスクリームとして知っていたのですが・・・
ちょっと勘違いだったみたいです。
明治乳業のアイスクリームは『辻利一』という会社のものみたいです。
でも、結果オーライでした(^_^)v


で、注文したのが、
ぎおんセット
「宇治パフェ」と「白玉あんみつ」のセットで、抹茶みつと黒みつの選択ができ、僕は抹茶みつにしました。
料金が1,155円だから、小ぶりのパフェと思いきや・・・
普通サイズでした。「白玉あんみつ」も抹茶みつが美味しかった。
かなりヘビーでしたが、なんとか食べれました(笑)  ←余裕でしょ(自分で突っ込んでおきます。)
何気なく、通りの向こうを見ると・・・


舞妓さんが・・・
ひさちゃんこれもなりきり舞妓さんかなぁ~。
ズームで撮ったけど、ひどい写真だったので
シャーをかけました。

セットメニューも沢山あるし、茶蕎麦等の軽食もありました。
僕らが行った時はたまたま一人待ちでしたが、順番がまわってきたころには列が、階段の下まで続いていました。
かなり気に入りました。

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい

京錦井上 (おばんざい):京都・京都市中京区

京都『グルメ』6連発の第五弾です!




京の『おばんざい』
京都では「お惣菜」のことを『おばんざい』と言います。
京都でも一般には『おばんざい』とは言われてないみたいですけどね・・・
お惣菜も『錦市場』で買ってみたかったんです。






で、買ったのがこの4品です。



子持ちいか
これ、好きなんです。



生ゆばとれんこん等のごまドレサラダといもと団子の餡子からめ
名前は覚えていないので、適当につけました。
実は右のやつ『蛸のやわらか煮』と思い込んでました(~_~; アセアセ
でも、美味しかったからノープロブレム(笑)



さて、これは何でしょう・・・答えは↓


面白いでしょ。思わず買ってしまいました(笑)
意外と言ったら、怒られそうだけど美味しかったです。

このお店、意外とユーモアがあってお酢の売っているとこに、バレンタインが近いこともあり『好きど酢』だって。



昨日、紹介した『京の出し巻き』も入れて3品ならべてみました。

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい

田中鶏卵 (たまごやき):京都・京都市中京区

京都『グルメ』6連発の第四弾です!


今まで何回となく行ったことはあったのですが、すぐに帰らないとかいろいろあって、買い物をしたのは初めてでした。


錦市場のマスコット・キャラの『錦(キン)ちゃん』です。




東京・築地の場外市場の「卵焼き」は何回も食べたことがあるのに、近くにある京の錦市場の「たまごやき」は食べたことがありませんでした。
築地の「卵焼き」は甘く、正直おかずには無理だけど、最高に美味しいです。そしてここ錦市場の「たまごやき」は京風だし巻きで、おかずに最適です。


どれも美味しそうでしょ・・・




京の出し巻きもいいね・・・

『にほんブログ村』ランキング参加中:よければポチして下さい
プロフィール

イチロー

Author:イチロー
Yahoo!ブログからお引越しして来ました。
こちらでも宜しくお願いします。
ブロ友さんからは「食べブログ」と言われますが、このブログは『旅』ブログですよ・・・(爆)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR