FC2ブログ

新西宮ヨットハーバー


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

新西宮ヨットハーバー






この間、この書庫で投稿しようと思ったのですが『西宮まつり』が偶然にも行われておりテーマを換えてしまいました。
で、今回改めて紹介いたします。






ここのヨットハーバーは、海の駅『しんにしのみや海の駅』(道の駅はよく聞くのですが・・・)でもあり、利用者の憩い場となっていようです。←入っていない(~_~; アセアセ










『新西宮ヨットハーバー』と言えば、なんといっても冒頭のニュースにもあるように海洋冒険家『堀江健一』さんのホームグランド(ハーバー?)です。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)『堀江健一』を参照して下さい。
この〝SUNTORY Mermaid〟は、この『新西宮ヨットハーバー』に永久展示されています。
サントリーマーメイド号では、2004~2005年にかけて単独無寄港世界一周(西宮⇒ホーン岬⇒喜望峰⇒タスマニアホバート)を成し遂げられました。
殆どが引用となってしまいました。←反省。

スポンサーサイト



ピノキオ(パン):兵庫・神戸市兵庫区




ピ ノ キ オ
JR兵庫駅を北側に少し歩いたとこにあるお店。
店のすぐ横でパンを焼いている。
ここは、100円で1個のスタンプを押してくれ40個貯まれば、200円の商品券として使えます。
このくらいは普通ですが、6のつく日にはポイントが2倍になります。
これは大きい・・・  意外と早くポイントが一杯になります。(ちょっとピンボケになっているけど2枚目の写真:一杯になっている)
パンの方も勿論美味しく。
特に、右端のパンはクロワッサンの中にハムとチーズが入っていて(別に珍しくはないけど・・・)がお気に入りで、いつも車の中でなくなっている。でも今回は写真を撮らなければならないので我慢ガマン(キツー)
一番手前のパン?ケーキ?
某メーカーにあるクラムケーキ(そんな名前)。
昔知っていたそのメーカーの人曰く「パンくずを集めて、それを加工するので、なかなか商品ができません」と。
でも、人気で店に出すとすぐに完売だそうです。
多分、それと同じです。←違っていたらゴメン
「パンくず」と聞くと引くかも知れませんが、どうやって加工したのかな(実際知らないけど・・・)と思うほど美味しいです。
きなこのパンも美味しい。今回はアンコの入ったものを買いましたが、なにも入っていない方もイケます。

にほんブログ村のランキング・・・よければ下のURLをポチしてください。
https://gourmet.blogmura.com/

神戸南京町

神 戸 南 京 町


東側の入口長安門
昨日ブログを見ていたら『中秋の名月』の記事が多かった。
コメントで「月餅」食べたい。なんて書いてたら、本当に食べたくなった。
で、行った。『神戸南京町』
残念ながら『中秋節』は昨日で終わっていたが、それなりに良かった。


南京町広場




西側の入口


南京町で一番有名な一口豚まんの老祥記


ウーロン茶の専門店天仁茗茶


中華調味料で有名な味覇(ウェイパァー)の廣記商行
ここの創業者は、イラスト通りの人です。


東の長安門からはいるとすぐに鍋いっぱいに水をいれ鍋の取手をこすっている名物おじさまがいます。取手をこすると中の水が不思議な形に波打ちます。この鍋は昔から中国にある鍋で底には龍が彫られており、取手をこするとギューギューと音が出ます。その音が龍の鳴き声と言われているます。
以上、『アポランねっと』より引用。こちらも『廣記商行』さんです。


最後は焼豚の新生公司
ここの焼豚は最高です。
ラーメンとかの脇役ではなく、メインデッシュになります。
塩焼豚というのもあり、こちらも美味しいです。

横浜の中華街と比べて、規模も小さくかなり寂しいとこですが、これら華僑の方々(神戸市に約1万人)が神戸市や関西の経済を支えてくれてます。

で、『月餅』。買いましたよ。また、『グルメ』書庫で紹介します。

ここで紹介した店は、いつか『グルメ』書庫で載るかも・・・

西宮まつり『船渡御』





今日は、数年ぶりに『新西宮ヨットハーバー』に行ってみました。  このコーナーのためにね。

『新西宮ヨットハーバー』の入口です。
しかし、実際に行ってみてタイトルを変えようと思いました。
丁度、西宮まつりの『船渡御』をやっていたからです。
全然知らなかった。←西宮市民やろ(--〆)   自分で突っ込み入れときました(笑)
『西宮まつり』は、鳴尾の浜の漁師がえびす神の御神像を和田岬の沖で拾い上げたという、御鎮座伝承に由来する祭事「船渡御」は、平成十二年に再興されてから平成十九年で八回目だそうです。例年、神輿行列(陸渡御)は中央商店街を巡行していましたが、昨年から氏子四地区を交代で巡行することとなり、今年は安井地区でした。先ず神社から神職・氏子が御旅所を目指して練り歩きます。御旅所祭斎行の後、新西宮ヨットハーバーへ移動し船に乗り換えます。御座船や供奉船・童男八乙女船など、色とりどりに装飾された十数隻の船団が西宮浜を周回し、先発の産宮参船は兵庫和田岬へと向かい、そして西宮神社と縁の深い和田神社・三石神社に参拝するそうです。
以上、『西宮えびす』のホームページよりほんんど引用。


これが、本日のコースだったそうです。ふぅ~ん、見学ポイントがあったんだ・・・
陸渡御・・・発輿祭 西宮神社本殿にて神輿に神様をお遷しし、神輿渡御の始まり。『新西宮ヨットハーバー』まで巡航したそうです。



僕が行ったのは、神輿が丁度『新西宮ヨットハーバー』に着き、神様を船から再び神輿に遷すとこだったみたいです。この暑い中、みんな正装をしてこの行事を執り行っていました。このあと、また西宮神社本殿まで戻りみこし渡御の終了を奉告する還御祭を行い終了だそうです。




ヨットハーバーを見て帰ってきたら、丁度『船渡御』の船も帰ってきました。
何かあわしたみたい・・・バッチリ(^^)v






神様を再び神輿に遷す祭事です。

『船渡御』なんて、今まで一回も見たことがなかったのに今年は天神祭りと二回も見てしまいました。

『新西宮ヨットハーバー』はまた、今度改めて掲載させて頂きます。

BUFFALO HD-HC400U2(楽天)

BUFFALO HD-HC400U2
『オークション』で初めての食べ物以外のものです。


パソコンを新しくして、1年以上たつのにいまだにバックアップをしていませんでした。
『これはいかん。どぎゃんかしないかん!』 ←ちなみに兵庫出身です(笑)
ということで、よくわかりませんでしたがこれを買いました。


今回は明細書が入っていませんでしたので、PCの画面をパチリ。
実は、プリンターも調子が悪いので今度かわなくっちゃ(泣)
丁度今、新機種に変わる頃なので、旧モデルが安くなるかも・・・
競り落とし価格は、14,020円(出品数が3台で、入札数55件。落札の3名全員同価格でした)
プラス税、送料等で16,086円でした。


イメージ写真を撮ってみました。実際には邪魔なので机の下です。
取り付けようと思ったら、なんとUSBがいっぱいでした(~_~; アセアセ


で、近くの電気屋さんで買ってきたのがこれです。


そして、早速バックアップをしてみました。
これでひと安心。

脳内メーカーシリーズ?

またまた○○占い(普段はまったく占いなんて興味ないのにね・・・)
この手はついついやってしまいます。
『 前 世 占 い 』



『王様』ってのは判るけど(笑)地底っていうのはね・・・

『 カ レ ー 占 い 』



見た目は美味しそうだけど。だけど「うぅ」

『 テ レ ビ 占 い 』


  
ただ掘り込んだだけやね。

『 野 菜 占 い 』



全然意味がわからん。

『 ウ ル ト ラ マ ン 占 い 』



だからどうした・・・

                                        以 上

築地虎杖魚河岸千両(お寿司):東京・中央区築地

築地虎杖魚河岸千両
今回の東京ホリデーで唯一行きたいと目的を持って行ったお店です。


都営大江戸線『築地市場』の出口にあった広告。


元祖『海鮮ひつまぶし』




なんかのテレビで見て(「食べ方」に書いてある「VVV6日本一うまい丼スペシャル」ではなかった)しっかりメモを取っていたお店です。
メニューの左の写真は、『海鮮ひつまぶし』の食べ方です。
このお店は食べ方にこだわりを持っていて、『海鮮ひつまぶし』を注文すると山葵・ガリ・具材ののった小皿と「食べ方」の書いてある説明書を持ってきてくれ、「山葵を醤油に溶いてお待ち下さい」といわれた。
次に板さんが『海鮮ひつまぶし』を出してくれ、「食べ方にこだわりがあるんです」と言われた。


これが板さんです。
写真を撮りたいと言うと、お茶碗等も入れた方が感じがでるのではとアドバイスも、下の写真です。


そして一杯目。ウニをすこしよけて、半分を食べる。(下の写真)普通の海鮮丼だが、ネタが小さく切ってあって食べやすく美味しい。


「次は」と聞くと、お姉さんがマゼマゼをしてくれた。
「写真撮ってもいい」と聞くと「どうぞ」と言ってくれた。
二杯目は、ウニが混ざって非常に美味しい。最高です。




そして最後の三杯目は、だしをかけてくれてお茶漬け風に。



僕は、二杯目が一番気にいりました。

非常に満足!!


東京ホリデー vol.2

東京の2日目。
朝一番で、ネットカフェでブログの投稿。そのあと


10月12日オープンの『有楽町イトシア』にオープン日1ヶ月間違えて行く(泣)←別に買うものとかはないのやけど、時間つぶしにと思って・・・
当然まだ工事中でした。後ろの大きなビルは、先日オープンしたばかりの『マロニエ・ゲート』です。
小雨も降っていたのでパス。そして、ブログで紹介したところへ・・・
ポワンタージュ 豆源 松露 この『松露』に行く前に、今回の唯一目的のあったお店に(また明日←また出し惜しみ)行って羽田空港へ・・・


時間があったので、セキュリティチェックの前にカードラウンジへ
そこで、安部首相の辞任を知る。


そして、搭乗口に行く前にもう一度違うカードラウンジへ←タダやからて、やんぼほど行くねん(笑)
右の写真は、ラウンジから見た飛行機の待機場。
一番手前に駐機しているのは中国国際航空。
今月29日から上海(虹橋)までの定期便が就航します。(日航は中国東方航空と、全日空は上海航空、中国国際航空の2社と共同運航する)です。


事前に届いていたメール


セキュリティチェックでもらった搭乗券


ラウンジにいる時に届いたメール

搭乗口に注目。
本来、61番搭乗口であったのに、搭乗券には64番に変更(掲示板もそう書かれてあった)となっていた。
それから間もなくメールが、搭乗口62番となっていた(掲示板もそうなっていた)。
そして、僕の座席の変更は無かったが、機種変更も。しかも遅れると・・・
全日空さん、どうなっているの?
行きも、1時間30分遅れるし・・・

松露(玉子焼き):東京・中央区築地




松 露
築地に行ったら必ずに行く店です。
お寿司屋さんは行くだびに変わっているけど、玉子焼き屋さんはここと決めています。
近くには、テ○ー伊藤(まるわかりか・・・)のお兄さんの玉子焼き屋さん『丸○』もあり、ここのも美味しい。
でも、僕はやっぱり『松露』です。
東京近郊の百貨店にも沢山出店しています。
僕が行った9月12日(水)は「築地市場」の休市日だったらしく、殆どの店『丸○』も『松露』の本店も休みでした。
で、行ったのが築地市場から道路1本渡ったマクドの隣にある支店に行ってきました。
この支店はいいよ。本店営業日でも早くに閉まってしまうけど、ここは遅くまでやっています。
前も、本店閉店後に買いに行きました。
で、今回買ったのは定番の『松露』と『松茸焼』を買いました。
ブログを意識して見栄をはってしまいました(笑)
『松露』は、いつもの味。『松茸焼』は正直においは寂しかったですけど、玉子焼き自体『松露』とは変えてあり、美味しかったです。12月までの限定品です。

関東の『玉子焼き』は、京都の『だし巻き』とは違い非常に甘く、ご飯のおかずとしては僕はダメだけど、小腹がすいた時などには最高です。
寿司の箸休めに食べるのも最高。

話は変わるけど、兵庫の明石では『玉子焼き』とは『たこ焼き』のこと。
明石近辺以外の関西では『明石焼き』と呼んでいます。
普通のたこ焼きよりも大きくやわらかで、だしにつけて食べるのです。
これも美味しいよ。
『明石焼き』の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/8940762.html

にほんブログ村のランキング・・・よければ下のURLをポチしてください。
https://gourmet.blogmura.com/

豆源(豆菓子):東京・港区麻布十番

『 豆  源 』




昨日紹介した『ポワンタージュ』の近く。
ここの豆菓子は美味しいです。麻布十番に行くと必ず買ってかえります。今回3回目。
『ポワンタージュ』の休みの時もあったので、こちらの方が多い。
まっ!!ここの豆菓子の種類の多いこと多いこと。
今回買ったのは4点でしたが、ここに来るお客さんは滅茶苦茶たくさん買ってます。
ギフトならわかるけど、そうでもない感じ。そんなに買ってどうするの・・・
豆菓子以外にも、その場(店の左側のガラス張りのところ)で実演で揚げおかきを作っています。
試食は、頂きました。美味しかったです。

プロフィール

イチロー

Author:イチロー
Yahoo!ブログからお引越しして来ました。
こちらでも宜しくお願いします。
ブロ友さんからは「食べブログ」と言われますが、このブログは『旅』ブログですよ・・・(爆)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR