FC2ブログ

中野ふる里の味直売所『おばちゃんの店』(お土産):岡山・高梁市




中野ふる里の味直売所『おばちゃんの店』
この店は、吹屋ふるさと村にある『広兼邸』http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/18965567.htmlの駐車場にあります。
セルフサービスで、お茶を飲むこともできます。
よく『道の駅』にあるような、個人の商品を持ち寄ってひとつの店にしています。
2枚目の写真の『みそ漬』を300円で購入。はっきり言ってどこにでもある味噌漬けですが、入ってる種類が多いのがいいですね。
3枚目の写真は、左から瓜、大根、人参、茄子です。

にほんブログ村のランキング・・・よければ下のURLをポチしてください。
https://gourmet.blogmura.com/

スポンサーサイト



岡山吉備路23時間の旅(広兼邸編)

『広兼邸』






『広兼邸』の歴史については、上の写真(写真をクリックしてね)のとおりで←手抜きでゴメンm(_ _)m
『石火矢町ふるさと村』のほかの2軒と同様自由に見学できるが、こちらは座敷内に上がることはできませんでした。
従って、2階には行けなかったのですが、2階には「女中部屋」と「隠居部屋」があるそうです。
1枚目の写真のように大きな屋敷ですが、中はそれほどでもありませんでした。


また、映画『八つ墓村』のロケも行われたそうです。
映画は見たけど、記憶が無い・・・


お風呂は、『石火矢町ふるさと村』の2軒とは違っていた。


台所は非常に大きく、「漬物置場」が別にあったのには驚きましたが、当時のことを考えれば主たるおかずが、お漬物であったのかもしれませんね。山の物はあっても、海の物は殆ど無かったと思います。


駐車場には『おばちゃんの店』というお土産物屋さんがあり、セルフでお茶を飲むこともできます。

岡山吉備路23時間の旅(石火矢町ふるさと村編)

岡山県指定『石火矢町ふるさと村』


石火矢町は、両側に白塗り土塀の格式のある門構えの家並みが続いています。
武家屋敷旧折井家




屋敷の母屋に入るとまず、電気仕掛けの人形が迎えてくれ、その奥には親子3人の人形が・・・



 

庭は綺麗に剪定されており、当時の屋敷の様子が伺えます。


資料館には鎧兜が・・・
武家屋敷旧埴原家


こちらも旧折井家と同様に屋敷内を自由に見て回ることができます。


この写真は、パンフレットとチケットですが、どちらかでチケットを買うと両家の屋敷を見ることができます。

メディアカフェポパイ岡山万成店

メディアカフェポパイ岡山万成店


8月22日にオープンしたばかりのネットカフェです。


今月一杯、初めの30分はどの席でも10円なので、一旦30分でチェックアウトをして、再度5時間のナイトパックでチェックインをしました。
で、僕が入ったのは『マッサージルーム』大変大きな部屋で、使わなかったけど隣は無料のシャワー室でした。
コンピューターはビスタ。初めて使った(嬉) 右にはテレビもありました。




フリードリンクも種類が多い。『スムージー』もありました。


フリーレンタルもご覧のとおり充実していました。


いつもはもらわないレシートもブログのためにもらってきました。
左が最初の分で30分10円。右は5時間ナイトパックと20分延長(1,300円+10分70円×2)
もう行くことないだろうけど、良かったです。

岡山吉備路23時間の旅(あらすじ編)











岡山吉備路23時間の旅
8月28日19時に『皆既月食』を観に西宮浜まで行ったが、全然見えず。なので、西宮浜から見える芦屋浜の夜景を記念撮影。(1枚目の写真)
翌日は休みだから、一路岡山へ・・・
時間はあるし、お金はないしで、有料道路は100円のみ。
途中買い物だけして、出来たばかりのネットカフェ『メディアカフェポパイ岡山万成店』にその日のうちに滑り込みでついた。ここで、ブログチェックと仮眠をした。(2枚目の写真)
翌朝、途中で休憩をはさみながら、またまた下道で吉備路へ・・・
『石火矢町ふるさと村』の武家屋敷(3,4枚目の写真)、映画『八つ墓村』の舞台ともなった、『広兼邸』(5,6枚目の写真)を見学。
昼食に『猪そば』(7枚目の写真)
を食べ、新見市へ・・・
岡山県指定天然記念物『満奇洞』で鍾乳洞(8,9枚目の写真)を見て、帰路につく。
最後に、友人の『どらやき』屋さんによって、ブログ宣伝を約束してお土産を買って帰る。

この旅について、全部で7記事を投稿。見てね!!

『メディアカフェポパイ岡山万成店』http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/18842204.html
『石火矢町ふるさと村編』http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/18957327.html
『広兼邸編』http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/18965567.html
『中野ふる里の味直売所『おばちゃんの店』http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/18967962.html
『かたくり庵(蕎麦):岡山・新見市 』http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/19087611.html
『満奇洞編)』 http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/19090775.html
『社菓庵末永(どら焼)』http://blogs.yahoo.co.jp/ichiros_blog/19213257.html
をアップしました。

にほんブログ村のランキング・・・よければ下のURLをポチしてください。
https://travel.blogmura.com/kokunai/

今津灯台と西宮砲台

『今津灯台と西宮砲台』




今津砲台跡と今津灯台
西宮市指定文化財『今津灯台』




実は西宮で暮らして○○年ですが、来たのははじめて・・・
勿論、存在は知っていましたよ ^_^;アセアセ
灘は日本一の酒どころ『灘五郷』(西宮から神戸にかけての今津郷・西宮郷・魚崎郷・御影郷・西郷)があり、西宮には二郷があります。
で『今津の酒造家「大関」の前身で醸造元・長部本店の第五代目の長部長兵衛によって、今津港に出入りする灘酒樽廻船や漁船の安全を願い文化7年(1810)大坂谷町の奉行所の許しを得て建てられた灯明台で、その後・六代目文次郎が安政5年(1858)再建した台石の「象頭山常夜燈」は海の守り神・金毘羅宮奉納を表し、この高燈籠様式の灯台に今津の人々は深い親しみと郷愁を感じています。古い行灯式灯台は今も現役で活躍しており、市の文化財指定を受けています。』上の写真の説明板より
国指定史跡『西宮砲台』






ここは、小学校の頃「西宮について」かなんかのテーマで夏休みの宿題?(良くは覚えていない)で、チャリンコに乗り、写真を撮りに行ったり、歴史を調べたとこです。でも、砲台自体は様変わりをしていました。
詳しくは、写真の説明版を見て下さい。←手抜きするな(~_~メ)
一番上の写真の『今津砲台跡』の砲台も同様です。
補足すると(←偉そうに)勝海舟の命で建設されたもので、西宮・今津以外にも舞子・和田岬・川崎にも造られたそうです。
明治17年(1884)火災のため内部の木造構架が焼失、昭和50年に鉄骨による石槨の補強工事を行ったそうです。だから、小学校の頃見た砲台と違っていたのですね。
昔撮った写真はありませんでした。ネットでも探したのですが、見つけることができませんでした(泣)


現在、砲台の周りは綺麗な浜辺の公園になっており、家族連れなどがバーベキューをしていました。
僕も食べたかったな・・・ 今度はここでバーベキューをしよう。
砲台は、左の松の奥にあります。

第27回いたみ花火大会

今年2回目の花火大会を観に行ってきました。
目的はひとつ、ブログのため(笑)
前の花火の写真がいまひとつだったしね・・・
今回も・・・(泣)












約3,500発の花火が打ち上げられました!!

伊丹の花火大会は始めてだったのですが、阪急伊丹駅を降りると、伊丹市営バスが無料の送迎バスを出していて助かりました。グッド!!
みんなそこから、打ち上げ地に近いところに向かって歩いて行きましたが、僕らはそのバス停の横で見ていました。低い花火は観難かったけど、あとは十分に観ることができました。
バス乗り場もちかいしね・・・
最後の方はクーラーのきいたバスの中から観てました。


バスの運転手さんも観てるね。

この『YouTube』も僕が撮ったものです。

『千手観音』

『 千 手 観 音 』
本日(8月19日)24時間テレビにて生放送!!
放送終了!!
『人生が変わる瞬間』12:27~16:54のどっかで・・・












先頭に立つのは魏(Wei Yujie)ちゃんかも?
http://youtube.com/v/nUaCU1fAYw4
先頭は団長のタイ・リーファさんでしたね!!
写真は、いづれも『My Dream』のHP及びパンフレットより拝借しました。
『中国障害者芸術団』こちらも見てね!

神戸フランツ(楽天)








送料があったので、そんなに安くはなかったけど、チョコの香りがすごくして、美味しかったです。
チョコはかなり濃厚で、真ん中にもチョコと「これでもか」と言った感じでした。
でも、クリームがさっぱりとしていたのでくどくありませんでした。
ひさびさのヒット!!
2枚目の写真はホームページからです。

四川辣麺(ラーメン):大阪・大阪市中央区




飛び込みで入った、心斎橋にある辣麺(ラーメン)屋さん。
屋号にあるように、四川のラーメンで坦々麺がメインメニューのようです。
で、僕が注文したのは中国人のウエイトレスさんが『この店の一番人気です』と言っていた『四川屋台担担麺新味(甘口/黒豚チャーシュー入り)』です。
それだけ言うだけあって、ゴマの味と香りがして大変美味しかったです。少し辛さが足らない気がしましたが、「甘口」だから当たり前です。黒豚チャーシューも文句無く美味しかったです。
また、テーブルに置いてある調味料やトッピングが豊富で、メニューにはどのトッピングが合うとか説明があり重宝しました。
基本的な調味料の他に、ザーサイの千切り、フライドニンニクのスライス(チャーハンに掛けてある)、すりゴマ(細かく擂ってあり液体用の器に入っていました)・・・
その他に、餃子とチャーハンを注文をしたのですが、こちらは至って普通でした。餃子は韮が沢山入っていました。
ラーメンには、冷凍のライチが1個ついていて、口直しに良かったです。

プロフィール

イチロー

Author:イチロー
Yahoo!ブログからお引越しして来ました。
こちらでも宜しくお願いします。
ブロ友さんからは「食べブログ」と言われますが、このブログは『旅』ブログですよ・・・(爆)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR