FC2ブログ

2019中国(杭州・上海)の旅 最終回

今回もあてにはしていなかったけど、中国に行く前に『中国国家観光局駐大阪代表処』に行って来ました。


ここです。 案の定何もなく表に人もいない。 とりあえず地図とうちわだけ貰って来ました。


お金(元)は前回行った時にキャッシングで1,500元(約25,500円)を借り入れ(両替手数料よりも利子の方が安い)がまだ残っていたし、


ANAの帰りの便が欠航をしたので、宿泊費として800元(約13,600円)を貰ったのですが夜中なのでホテルにも行けずそのまま持っていたので、今回はキャッシングも両替もしませんでした。

大きな出費は行く前にクレジットで支払い済みだし、中国でもクレジットも使っていたので現金はあまり使いませんでした。 結果この800元はそのまま持って帰って来ました。



僕が一番気にしていたのは気温です。 10月の初めには行ったことがありましたが下旬ははじめて、季節の変わり目やからね。 でもいいのがありました。

杭州・上海と西宮市との気温の比較です。 これは助かるは・・・

これを見て半袖とTシャツ、長袖の上着、一応長袖も一枚持って行きました。

結局ブラついている時には、長袖の上着が荷物になってしまいました。 暑かった・・・


あと地下鉄でこんな広告が・・・


最初は気づいてなかったのですが「koki(光希)」と書いてあったのです。

キムタクと工藤静香さんの娘さんです。 日本では何回かテレビで見たくらいですが、中国ではこんなに大々的に出てました。 地下鉄の駅には殆ど上の広告がありました。




お土産に買って来たグリコ・プリッツです。



事前に支払ったお金です。

マイレージだから飛行機代は無料なんですが燃油サーチャージや諸税等で12,980円のお支払い。

エクスペディアはホテル代。 イモトのWi-Fi。 杭州→上海の高速鉄道のチケット代です。

なんもかんも入れて今回使ったお金は40,000円くらいかな・・・

地下鉄なんて50円~100円ちょっとでたいていのとこは行けるんです。

僕は基本タクシーは使わない主義なんで今回も使いませんでした。

乗っても初乗り200円もかからないんですけどね。 タクシーを使ったら簡単に目的地に着いて面白くないから嫌なんですよね。 初めて中国(上海)に着いた時は上海万博前でまだ地下鉄が整備されていなかったので、地下鉄で上海の中心地の人民广场(人民広場)まで行き、そこからホテルまでは、まだ地下鉄が通ってなかったのでキャスターバッグを転がしながら約4キロを歩いて行きました。 その時は流石に毎回歩いては行けないので何回かタクシーを使いましたけどね。


台湾には行ったことがないので行ってみたいんですがANAの関空便の行きは昼頃しかないんですよね・・・


今度はいつ行けるかな・・・




  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


  Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

スポンサーサイト



2019中国(上海)からの帰り

いよいよ中国ともお別れです。

帰りはANAです。 雨が降ってた訳ではないんですけどね・・・


行きはマイレージが足りなかったのでエコノミーでしたが帰りはビジネスクラスです。


隣の停まっていた「吉祥航空」。 どこ行きかはわかりませんが国際線です。


僕の席は「2A」。 前の席についている画面です。 アナウンス中はこんな表示が出ます。


飛行ルートです。 これを見ると長崎、佐賀、福岡、愛媛、香川、徳島の上空を飛ぶみていですね。 でも夜なので何も見えません。


食事前のドリンクとあられ。 僕は下戸なので「かぼすジュース」。 これが美味しい。

食事の時もずっとこれを飲んでました。


食事です。 ビジネスですがメニューはひとつでした。


ローストビーフもありました。

中国でチキンが殆どだったので有り難かったです。


『チキンとオニオンのソテー バルサミコソース』 473kcal。


美味しかったです。



着陸の様子も見ることが出来ます。


中国から帰って来たばかりなのにまた行きたいです。

一部の物を除いて食べ物はいまひとつ、お店の人は愛想がない、ちょ~適当なんですが、町の人たちの大半はいい人なんですよね・・・

おじいちゃんに道を聞いて「謝謝(ありがとう)」って言うと、何を言ってるかはわからないのですがたぶん「いいよいいよ」って何度もいいながら肩をトントンと叩いてくれました。

若い人はわからないと必ずスマホで調べてくれます。 目的地まで連れて行ってくれる人もいます。 言葉なんて「你好(こんにちは)」、「謝謝(ありがとう)」、「我是日本人(私は日本人です)」これだけ知ってれば問題なしです。 何度も行ってるのであと2~3個はわかりますけどね。 えっそれだけかいって・・・(-"-;A ...アセアセ

はずかしながら「中国」も中国語でなんて言うか知りりません。 使うこともないしね。

中国政府は嫌いですが中国人は大好きです。


いかにも最終回みたいになっちゃいましたが明日が最終回です。




  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


  Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・


上海浦东国际机场:中華人民共和国・上海市浦東新区

上海浦东国际机场(上海浦東国際空港)に着いてまずはチェックイン。


ブルーがビジネスクラスでレットがファーストクラスです。 僕はビジネスクラスです。

自分ではとても払える金額ではないです。 良かった陸マイラーで。

関空行にはファーストクラスはないんですよね・・・

ファーストクラスは東京行き?なんか見たことのある様な人がいました。 大きなゴルフバッグもありました。 



中国曰くワンチャイナですが香港、マカオ、台湾は国際線なんです。



ビジネスクラスのラウンジの入口です。



エア・チャイナのラウンジになります。 ↑スタイアライアンス・メンバーのキャリア(航空会社)が使ってます。



受付です。 今回なぜかあちらこちらにパンダがいました。 何でかなぁ・・・



ラウンジに入ったとこです。 飲み物だけならこちらで。 何か食べるならひとつ上に行きます。



こちらが上の階です。 セルフで食べ放題、飲み放題です。

でもね。 エア・チャイナですからね・・・

一昨年は2回で何時間ここにいたかなぁ~  結局、欠航でした



なので先日紹介した蒸し鶏をここで食べたんです。 ご飯もサラダもあるしね。

ここでまたまた大チョンボ。 赤い缶かんですがコーラと思い込んで持ってきたのですが、ビールでした。 ひと口飲んでしまいました。 何十年ぶりな・・・

関空からは車やのに・・・  まっ関空に着く頃にはもう何ともなかったです。



これです。 持ち込みで食べてる人って周りにはいなかった



サラダです。 中国人は基本、生野菜は食べません。 外国人向けですね。

前も食べたけどこのグリーンのやつは何かなぁ~ 美味しくないけど

ケーキもあったけど食べませんでした。 それ以上聞かないでね


そしていよいよ中国ともお別れです。

明日は帰りの飛行機です。




  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


  Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

2019上海磁浮列车(Maglev:リニアモーターカー)

昨日「イモトのWiFiを使ってみました。」を書きましたが3つも記事を飛ばしてしまいました

今日から4日連続で「中国」ネタをアップして終わりたいと思います。

 

もう何度も乗ってますが上海磁浮列车(Maglev:リニアモーターカー)です。

地下鉄も走っているので、一度乗ってみるとめっちゃ時間がかかったのでリニアを使ってます。

 

これがチケットです。 本当は50元ですが当日の航空券(スマホでOK)とパスポートを出すと40元(約680円)になります。

 

エコノミークラスです。 一度だけ一等席に乗りましたが、殆ど変わりません。

わずか8分程度やもんね・・・

 

反対側のリニアモーターカーです。 両方の速度だと約600キロ。 よ~撮れたは・・・

 

リニアモーターカーは時間帯で431キロと301キロに分かれていて、僕が乗ったのは301キロのでした。 はじめて乗った時は431キロでした。

 

上海浦東(プートン)国際空港が見えて来ました。

明日に続く・・・

 

 

 

\?\᡼\? 9  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。

 

  現在の来客者数です。

 

 Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・



本日のおまけ

昨日、広島より阪神タイガース・ファン感謝デーに来られたくまちんご夫婦に会って来ました。


6年ぶりの再会でした。

広島からの日帰り旅、お疲れ様でした。 またいつの日か・・・



イモトのWiFiを使ってみました。

今回の中国ははじめてWiFiを借りて行きました。

どこのにしようか迷ったのですが、はじめてなのでメジャーなところにしました。


中国はネット規制がきつく日本で使えるSNSやブログ、LINEも使えません。

中国本土以外のVPNってのを使うと使うことが出来るんです。

イモトのWiFiの中国プレミアムってのを使うとVPNも自動的に使えるんです。

スマホのSIMカードを代えても使えますが、PCを使う時にはデザリングを使わないといけないので結構高くついてしまいます。



宅急便でも送ってくれますが空港でも受け取れるので空港で受け取りました。



中はこんな感じで取説も入ってます。 白いのは中国のコンセントに合うジャックです。

充電器ももちろん入ってます。



これがルーターです。

あとは中国(日本国内では使えません)についてから普通にWiFiを繋ぐだけです。

その前に大事なのは海外で余計な電波や日本からのLINEとかを勝手に受信しないようにモバイルテータとデータローミングをOFFにしておかなければなりません。

それをしないと携帯料金がめっちゃ高くなる恐れがあります。

今まで知らずに、ずっと機内モードにしてました。 それでも大丈夫でしたが絶対ではないみたいです。


僕はSNSの使える「中国プレミアム」だけオプションであとは全部一番安いので契約をしました。

『4G/LTE WiFi 中国プレミアム回線プランです。 公式のセールがあったのでそれを使って3日間2,220円でした。

補償も何も入ってないので紛失や壊してしまうと自費で弁償をしないといけません。

1日に使えるのは500MBでした。 2日目はちょっと使いすぎ夜遅くに使えなくなりました。

でもホテルのWiFiがあるので検索くらいなら中国の『百度(バイドゥ)』で普通に日本語で検索が出来ます。 SNSとかブログはダメやけどね。


返すのも空港の指定の場所にあるBOXに入れて返すだけです。

次回もまた借りよう。





\?\᡼\? 9  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


 Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

上海豫园周辺と地铁南京东路站::中華人民共和国・上海市

お土産は買ったけど、前に買ったお箸とかいいものがあったお店があったんですが、そのお店は前回行った時になくなったのを確認したのですが、お土産店がめっちゃある「豫園」に行ってみました。 よく似たのでもないかなぁ~と思ってね・・・

今回はそれが目的で観光地「豫園」には行きませんでした。

僕としたことか、お店とかの写真を1枚も撮ってませんでした。



上海の町です。 上海万博で規制されて物干し竿を外に出して洗濯物を干すのがなくなっていたのですが、もう戻ってますね。 日常生活なんやから規制する必要ないのにね。

豫園まで地下鉄で1駅分を散歩がてら歩いて行きました。

前も帰りに歩いたので道はだいたいわかってました。 駄菓子菓子、思ったより遠かったので聞こうと思ったら金髪のおねえちゃんしかいない。 中国の女の子はかなり派手にはなってますが金髪はまだまだ少ないんですよね・・・  声を掛けても無視されそうと思いながら道を聞いてみると、気良く教えてくれしかも「そこを曲がって・・・」って日本語でした。 僕が「日本語」って言うとニコっと笑ってくれました。 見た目で判断したらアカンね。


かと思うと、どう見ても観光客ではない女性が「写真を撮って・・・」と言って来ました。

撮ってげると英語で「時間はあるか・・・」と。 中国では初めてですがコールガールやったのかも。 「もう日本に帰る」と言うと僕の写真だけ撮ってくれて別れました。

アメリカでは結構英語で話しかけて来て、急に日本語で「遊ぼ」とか声を掛けられたんですけどね。 もちろんついて行ってないですよ。


この写真です。 観光客ならいくら『東方明珠電視塔(テレビ塔)』​​​​​​​が見えていてもこんなとこで写真撮ってなんて言わないよね・・・

「マンゴーズ」のTシャツが悪かったかな


そしてホテルの最寄り駅『南京东路站』について、前にも気づいてはいたんですが、やっぱり気になったので写真を撮って来ました。


まずはローソン。 「LINE plus」って何かわからないけど「LINE」の何かでしょうね・・・

そして下の写真は上の写真トリミングです。

なんとお店の大半が“キティちゃん”でした。

そしてそのすぐ横には・・・



こんなんもありました。 見たことのないものばっかり・・・

その横には・・・



日本語はまともでしたが、こんなん見たことある人いますか・・・

右のは左の写真の右下ものです。

地下の地下鉄降りてすぐのとこにありました。 「大丸」の敷地内かどうかはわかりませんが、違ってもすぐ横です。



明日、明後日は「バル」ネタにして明後日にまた中国ネタにする予定です。




\?\᡼\? 9  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


 Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

南翔の町をブラブラ:中華人民共和国・上海市嘉定区

「南翔の町をブラブラ」ってか『上海古猗园餐厅』の行き帰りの話です。


地铁南翔站です。 「地铁」で「地下鉄」ってわかるでしょ。



駅前に『濱寿司』がありました。 朝早かったのでまだ開いてませんでした。



殆どが10元(約170円)です。 日本よりも高いけど中国では安いのかもね。



『古猗园』入口です。 『上海古猗园餐厅』のすぐ横です。

入っても良かったけど、めっちゃ広いとこなんでやめました。



南翔站に着く前に家乐福(カルフール)が見えてました。

帰りに途中下車して行こうと思っていたのですが南翔にもありラッキーでした。

昔、尼崎にもあったフランスのスーパーです。

なぜここに行こうと思ったと言うと・・・



お土産に↑を買おうと思ってたからです。 はい。 グリコのポッキーとプリッツです。

前に中国のお菓子をお土産に買って帰ると、2週間程あったのでこれなら食べてもらえると思ってたんです。 日本と同じくらいの値段でした。 ってことはめっちゃ高いってことです。



やっぱり季節ですね。 上海蟹を売ってました。



帰りの地下鉄ノホームです。 ここは高架鉄道になってました。

↑何をしているかと言えば風船を取っているのです。 かなり長いことやってましたが、最後はあきらめて割ってました。 別に飛ばした子供がいた訳ではないんですぐに割ってもいいのにね。



これが地下鉄です。 ホームドアがあるので写真が撮りにくいんですよね・・・



明日は何の記事にするかわかりませんが「中国」シリーズなら、また町をブラブラです。




\?\᡼\? 9  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


 Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

2019外灘(ワイタン):中華人民共和国・上海市黄浦区

上海でお気に入りの誰でも知っている夜景が有名なとこです。  2年前は天候が悪く昼間しか行けませんでしたが、今回はいつも以上に綺麗に感じました。


ここです。 いつもほど観光客は多くなかったです。

一番前からは・・・


  

めっちゃ綺麗でしょ。




中国では結婚式の記念撮影をこういった名所でポーズをとって撮るのが習慣のようです。

上海以外でもよく見かけます。

上2枚と下1枚は違うカップルですが、どちらも赤のドレスでした。 他にもいましたがやっぱり赤でした。



場所はちょっと違いますが僕も撮ってもらいました。 あっその辺にいた中国人にね・・・



僕なしのです。



上海市民英雄記念塔です。



ブルーに光るビルは『上海環球金融中心(森ビル)』で、9年前に一度昇りました。

その当時、世界で3番目に高いビルで、展望台としては世界一としてギネスにも登録されてました。 今は隣に写っている『上海中心』が展望台としては世界一です。

ちなみに『上海環球金融中心』は展望台としては世界第4位でビルとしては同じ中国(広州)のビルと並んで世界第8位なんです。

9年前の『上海環球金融中心』の記事はコチラから



デジイチ君は望遠がデカすぎてこんなんしか撮れませんでした。

観光船もなかなか派手・・・



パノラマにしてみました。 川が曲がっているので陸続きの様に見えます。



明日は違う記事にします。 いろいろと交代にアップするかもです・・・





  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


  Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

子鱼居酒店南京东路店(ホテル):中華人民共和国・上海市(2回目)

上海で泊まったホテルです。

ここは安くはないんですが、前回も泊まったホテルでフロントの人がみんな感じのいい人なんですよ。 治安は悪くないんですが、見た目は日本の女性だと行けないかも・・・

欧米の女性なら平気ですけどね・・・

アクセスも非常にいいんです。

まずは目印は・・・



地下鉄10号線南京东路駅を降りたとこらある「上海新世界大丸百货」。 

はい。大丸百貨店です。 もちろん本物ですよ

ここより1プロック北を東に行くとあります。 大丸から歩いて5分くらいかな・・・


すると、


この通りの中にあります。                ↑ホテルです。

フラッシュで看板が綺麗に写ってますが、実際にはわかりにくいです。 これでも看板が綺麗になってました。

前回は前を何回も通っているのにわからなかったですからね。



ちなみに明るい時に撮った写真です。 ホテルの前に座っているのは欧州系?の女性客です。



これは反対側の入口です。 左上に小さな看板があるだけです。

フロントははじめて男性で、その人もめっちゃいい感じでした。 英語も簡単に言ってくれました。



中国の殆どのホテルではカードタイプのルームキーでエレベーターもカードタッチしないとボタンを押せなくなっているんです。 ちなみにピンクの付箋はルームナンバーです。

僕は最上階の6階でした。



部屋は前回より狭かったのですが、なんとメゾネットになってました。

トイレ、シャワーも綺麗でした。 でもシャワーの水圧は低い・・・



2階です。 Wベッドと梯子で上がったとこにもうひとつベッドがありました。

テレビも上下にありました。



フロントのお兄さんが部屋にある物はフリードリンクと言われてました。

で、冷蔵庫を開けるとコーク、スプライト、ファンタ・オレンジが各2本づつ入ってました。

ミネラルウォーターもコカ・コーラ社ので2本。 これは本来歯磨き用です。

前はミネラルウォーターしかなかったんですけどね。


そして外を見ると・・・


上半分ですが『東方明珠電視塔(テレビ塔)』が綺麗に見えてます。

そして真夜中には、



こんな感じでした。 カーテンを掛けて撮ったのですが、どうしても電灯の明かりが・・・

『東方明珠電視塔』のこんなサーチライトははじめてでした。

家に帰って「東方明珠電視塔 サーチライト」で画像検索してもこんな写真は出て来ませんでした。 レア写真かも・・・


この部屋で8,920円でした。


正直高いけど、これならまっええか・・・

またここにしょう。




\?\᡼\? 9  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


 Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

朱家角镇:中華人民共和国・上海市青浦区

上海虹桥火车站で荷物を預け行ったとこです。

13年前にはじめて中国に行った時からチェックをしていて、一度も行ったことがなかったとこです。 その間6回も中国(上海)に行っていたのにね・・・



地下鉄17号線が2017年12月30日に開通したそうです。

前回行ったのは2017年9月だったのでまだ開通していませんでした。

そんな計画的なことは何もなかったのにめっちゃラッキーでした。



まず訪問先のチケットを買いました。

後から考えるとこんなんいらんかったは・・・  これは計画なしの失敗のとこでした。



朱家角镇の写真でよく出て来る橋ですね。



町の雰囲気はこんな感じです。 観光客でいっぱいです。 ってこの写真では少ないね



上海のベニスと言われているのがわかりますね。


後は写真だけ・・・






これ昔の郵便局です。







この辺も雰囲気のいいとこですね。







中国人観光客はここで記念撮影をしてました。 『建国70周年』です。









こんな感じのとこでした。 チケットはいらないです。 一応6ヶ所全部行きました。



帰り道に市場があったので覘くだけ覘いて来ました。

右端のは上海蟹です。 大きさにもよりますが10元(約170円)前後かな・・・

今がシーズンなのに食べずじまいでした。


明日はこの『朱家角镇』で食べたものです。




\?\᡼\? 9  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


  現在の来客者数です。


 Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

プロフィール

イチロー

Author:イチロー
Yahoo!ブログからお引越しして来ました。
こちらでも宜しくお願いします。
ブロ友さんからは「食べブログ」と言われますが、このブログは『旅』ブログですよ・・・(爆)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター