FC2ブログ

チーズダッカルビもどき

Self Cooking


第六十四弾


『チーズダッカルビもどき』



鶏もも肉の切ったやつを何を作ろうとも考えずに買いました。

テレビで「チーズダッカルビ」を見て、これにしようと思いました。 駄菓子菓子、肝心のコチュジャンがない。 わざわざ買いに行く気もなく家にあるもので適当に作りました。

作り方はネットレシピで見たのを参考にしました。

「チーズダッカルビ」を見てなければ紹興酒と塩に浸けて「パイチェンチー」にするかかそのまま焼いて食べたと思います。 お酒は飲めないけど、紹興酒、日本酒、ワイン(赤、白)は一応あるんですよね・・・



まず野菜。 家にあったものを適当に・・・

人参、キャベツ、ニンニク、ピーマン、玉ねぎです。 レシピにはニンニク、ピーマンはなかったけど余ってたので・・・


コチュジャンがないので代わりに・・・


焼肉のたれ。 レモン味って珍しいので買ってました。

えっ「チーズダッカルビ」とちゃうやん。 はい。わかっているので言わないで・・・



焼肉のたれ、醤油、みりん、目に入っただし醤油と串カツのタレもちょこっと入れました。

ゴマ油で野菜を炒めている(これはレシピ通り)間、タレに漬けてました。

野菜を炒めているフライパンに鶏肉を入れ、火が通った頃にミックスチーズを多めに入れました。



出来上がり。 見た目はね~



ミックスチーズをかなり入れたんですが、まだ少なかったかも・・・

「チーズダッカルビ」とはまったく別物ですが、



まずまず美味しかったです。




  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。

  現在の来客者数です。

  『Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

スポンサーサイト



バターチーズトースト

Self Cooking


第六十三弾


『バターチーズトースト』


久々のこの書庫からの投稿です。

以前に投稿した『イチロー風クロックムッシュ』の簡素版です。

と言ったら聞こえはいいけど手抜版です。



パンやから玉子焼器でちょうどいいです。

バターを溶かしてパンを焼きます。 一旦パンをあげて、今度はミックスチーズを少し溶かして先ほどのパンをバター面と違う方を下にしてもう一度焼きます。



そして出来上がり。 チーズ面を上にしました。

左のはチーズが玉子焼器にくっついたのをフライパン返しでくるくると剥がした副産物です。



半分に切ってひっくり返しました。 上がチーズ面で下がバター面です。




美味しく出来ました。




『イチロー風クロックムッシュ』よりも簡単でいいかも・・・






  『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。

  現在の来客者数です。

  『Ichiro's blog movie version』 も見てね・・・

豚肩ロースの赤味噌煮

Self Cooking


第六十二弾


『豚肩ロースの味噌煮』


豚肉の肩ロースブロックが半額で売っていたので何にするかも考えず買ってしまいました。

ネットレシピを参考に作ってみました。



まずは筋切りと火の通りと味を染み込ませる為にブスブスと穴をあけます。



塩コショウで焼き目をつけてから、醤油、みりん、酒と味噌だったんですが、家に味噌がなかったので「つけてみそかけてみそ」を使いました。 かなり甘いので砂糖はなしにしました。



豚肩ロースの赤味噌煮。

サラダは買って来たものですが、明太子とごぼうのサラダで美味しかったです。



結構料理はしているんですが、未だに肉の火の通り具合がわからないんですよ・・・

でも今回はバッチシでした。



美味しく出来ました。



またこれをアレンジして何か作ろう。


赤味噌タレが残りすぎたので翌日、焼きそばに使いました。


これも美味しかったです。

今度はこれに付いていた粉末ソースが残ったので、何に使おうかな・・・

粉末やから日持ちはしそうやしね。




 『にほんブログ村』ランキング参加中です。よければポチして下さい。


 現在の来客者数です。


 Ichiro's blog movie version』 も見てね・



中国・浙江省からの日本への入国が出来なくなりましたね。

4ヶ月前に浙江省杭州市に行っていたとこなんで感慨深いものがあります。


ホテルまで連れて行ってくれた日本語が少しわかるお姉さん。



愛想の良かった中国版バーガーのお店のお姉さん。

写真はないけどめっちゃ親切に情報をくれたホテルフロントのお姉さんたち。

みんな大丈夫かな・・・

卵かけごはん風カルボナーラ


Self Cooking

第六十一弾

卵かけごはん風カルボナー


昨年夏にテレビで見た『カルボナーラ風卵かけごはん』を作って記事にしました。

これです。 そしその時の記事にこれそのまんまパスタにかけたら「カルボナーラ」とちゃうん・・・
あっ生クリームが入ってないから、入れたら出来そうです。 今度やってみよう。
って書いたんでやってみました。 なんでタイトルも『卵かけごはん風カルボナーラ』にしました。


ブロックベーコンを切って、今回はブラックペッパーをかけてレンジで2分ほどチンをして、それに卵黄2個とミックスチーズを入れてかき混ぜます。 ちょっとチーズを入れすぎたために綺麗に解けずあとでちょっとチンしました
 そしてなおかつ冷たい生クリームを少し入れました。
なんでまたチーズが・・・


写真で見てもチーズが固まってるのがわかりますね・・・


チーズ好きだから問題はないんですが、カルボラーラと言うよりチーズパスタでした。
ベーコンの存在感殆どなし。


チーズパスタとしては美味しかったです。


また改良していつかやってみます。









カレー

Self Cooking

第六十弾

カレー


この“self cooking”も今回で60回目です。
ネットで調べたり、自分でこうしたらええんとちゃうかなって思って作ったりいろいろと作って来ましたが、珍しくもなんともない『カレー』を今までキャンプ以外で作ったことがなかったんです


使ったルーはこの3つです。
作り方は箱に書いてあるのを参考に適当に作りました。


こちらが出来上がり。 


不味くはないけど、いわゆる香辛料の辛さではなく辛い。 それとしょっぱい。 塩なんて入れてないんやけどね・・・
なんでミルクを少し入れてみると美味しくなりました。
それとお肉は普通の牛肉と安い牛肉を入れたんんですが、カレーの中やから見てもわからないんやけど、食べるとすぐにわかりました。 やっぱりこれからは普通のにしよう。


トーストの上に乗せてみました。 いいね~

沢山作ったのでまだ冷凍庫に沢山入ってます。
それがなくなったらまたリベンジしてみよう。
今度はちょっと工夫してみないとね・・・




たけのこご飯

Self Cooking

第五十九弾

たけのこご飯


昨日の続きです。

おもしろ市場」で買ったたけのこを使って「たけのこご飯」を作ってみました。

ぬかで皮を剥いたたけのこを茹でておきます。
お米にうすくち醤油、白だし、酒、みりんを入れて混ぜ、その上にたけのことうす揚げを置いて焚くだけです。




たけのこは小さく切りましたが、ブログ様に何枚かは大きく切りました。
おこげもいい感じに出来ました。

せっかくなので簡単に出来るものをもう一品つくりました。

たけのこ、玉子サラダ。 塩コショウとマヨネーズを入れて混ぜるだけです。



どっちも美味しかったですよ。



アヒージョとガーリックパン

Self Cooking

第五十八弾

アヒージョとガーリックパン


今回はスペイン料理に挑戦しました。 と言うとたいそうに聞こえますが、めっちゃ簡単なんです。

あさり、エビ、ほうれん草、ナス、椎茸、マシュルームと主役のアホ(スペイン語でニンニク)です。
ニンニクは2かけだけ使いました。 
↑あさりは砂抜き中。 エビは殻のついたものがベストだけど、背わたを取るのがね・・・

フライパンにオリーブオイルにニンニクのみじん切りを入れて炒めます。
その中に、
あさりとエビを入れ、塩コショウをするだけです。
本当はこれだけで十分なんですが、僕はワインのあてではなく、食事なんでボリュームがほしかったんです。 で・・・
あさりとエビを取り出して、火の通りにくい順に全部の食材を入れておしまい。 オリーブオイルを少し足して、塩コショウもしました。 ニンニクはみじん切りにするのがめどくさかったんでなし。
ガーリックパンは本来オリーブオイルに擦ったニンニクとバターを入れたものをパンに塗って焼くのですが、面倒なんで、アヒージョを作ったフライパンにバターを入れてそれにバケットを入れて馴染ませてからオーブントースターで焼くだけにしました。



ガーリックパンは横着したのでガーリックがあまり効いてませんでした。
アヒージョのオイルをつけて食べると最高。


美味しかったです。



実は今回が2回目で、1回目は今一つでした。
冷凍のシーフードをそのまま使ったのがまずかったのかな
不味くはなかったけど、美味しいとはね・・・






松山あげ玉子丼

Self Cooking

第五十七弾

松山あげ玉子丼


ちょっと前に作ったものですが、2016マンゴーズうどん同好会 夏の集会の時に
から
貰った「松山あげ」を使って玉子丼を作りました。 

何せ何を作っていいのかもわからず、とりあえずネットでレシピを見ると「炊き込みご飯」とかいろいろありましたが、一番簡単そうなものにしました。

まっ僕のことやからレシピ通りにはめんどくさいので作り方だけ見て適当に作りました。
家にあったうどんだしにだし醤油ちょっととお酒を少し入れ、まずは玉ねぎのスライスを煮込みます。
それに「松山あげ」を入れます。 入れたとたんしぼんでいき、今度はだしを吸い込んでいるのがわかりました。 あとは溶き卵を入れておしまい。
出来上がりが、

見た目は「松山あげ」の存在感なし。 でも食べるとちゃんとわかりました。



美味しかったです。



こっちのスーパーでも売っていたので、今度は「炊き込みご飯」に挑戦しようかな・・・






ゴーヤの肉詰めとピクルス

Self Cooking

第五十六弾

ゴーヤの肉詰めとピクルス』



さん
の記事を見て作ってみました。

主な材料です。 あと写真はないけどもちろんミンチ(メンチ)肉もね・・・

ゴーヤを輪切りにしてスプーンで綺麗に種とわたを取ります。 そしてミンチ肉を詰めるだけ。
肉には人参とピーマンのみじん切りを入れました。
味付けは塩コショウだけやったかも・・・
ミンチ肉が余ったので普通にハンバーグ。

出来たのがこれ。 ちょっとゴーヤが固かったです。 チンしてからやっても良かったかも・・・

そしてもうひとつ。
一番上の写真に写っている「カンタン酢」を使ってのピクルス作り。
野菜を適当に切って漬けるだけです。 使ったのは胡瓜、ゴーヤ、人参です。

こちらが出来上がり。 少し甘めやけど万人受けやと思います。


どっちも美味しく出来ました。


ゴーヤがまだあったので別の日に、






アクアパッツア

Self Cooking

第五十五弾

アクアパッツア


『アクアパッツア』はお店で殆ど食べたことはないのですが、めっちゃ美味しかったし、簡単そうなので作ってみました。

材料はこれだけです。 白身魚を買いに行ったら皮のないたらしかありませんでした。
別のスーパーに行く気もなくこれで作りました。
材料はたら、あさり、エビ、茄子、ズッキーニ、ミニトマト、ニンニクと白ワインです。 

作り方はいたって簡単です。
まずフライパンに刻んだニンニクでオリーブオイルに香りをうつして、白身魚を炒めます。
今回の場合は火の通りにくいズッキーニを入れたので、一旦たらをフライパンから出してズッキーニに火を通し、同じく茄子も炒めそこにたらを含むミニトマト以外の物を入れます。
白ワインと水を少しいれて、フライパンに蓋をして蒸し煮にするだけです。
ちょっと塩コショウはしたけどね。
ある程度火を通したらミニトマトを入れます。

そして出来たのが・・・
たらのアクアパッツア


結構濃厚なスープだったので、最後にご飯を入れて食べました。



そして別の日に、

今度は鯛も売ってましたが、サワラが好きなんでそっちを買ってしまいました。
サワラのアクアパッツア

今回はズッキーニではなく、ゴーヤを入れてみました。


どっちも美味しかったです。


たらの方が美味しかったかな・・・
今度は鯛やね。




プロフィール

イチロー

Author:イチロー
Yahoo!ブログからお引越しして来ました。
こちらでも宜しくお願いします。
ブロ友さんからは「食べブログ」と言われますが、このブログは『旅』ブログですよ・・・(爆)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター